ベトナム
ショッピング
ローカルの人が愛するアイテムを持って帰ろう!

お土産屋さんには売っていない、ハノイで買える心がときめくアイテム3選!

著者撮影

旅行の楽しみのひとつはショッピング。私は友だちやお仕事仲間とともに、自分へのおみやげを買うのが大好きです。ただ、観光客用に作られた「THE お土産」は買いたくない。どうせならもっと地元の人が普段使いする or 地元のクリエイターが作った新しい風を感じさせるものがほしい! のです。

きっと私以外にもこんな人がいるはず! と思い今回は、地元の人が愛用するイケてるお土産をまとめました。

本文を読む


 

ベトナムの若手クリエイターたちのデザインアイテム

ハノイ駅から徒歩5分の、バックパッカーズホステルが軒を連ねるエリアにある『Vui Studio』。ここでは今、ベトナムで活躍しているクリエイターが作ったアイテムが購入できます。

著者撮影

著者撮影

アパレル商品からマグカップなどの雑貨まで。おしゃれなアイテムが並びます。日本とは違うベトナムのデザインに心が踊ります。

著者撮影

トロピカルな香りから、すっきりとした香りまで。ベトナムの香りを日本へ持って帰りませんか?

著者撮影

またカフェが併設されているので、お買い物のあとはゆっくりコーヒーを飲んでひと休みもできますよ。

 

ベトナムのスタバ的カフェで、おいしいコーヒー豆を買おう

ここで紹介する『HIGHLANDS COFFEE』は店内の注文方法や雰囲気が、おなじみスターバックスとよく似ています。店内ではアメリカンコーヒやラテも注文できますが、ベトナムコーヒーやベトナム料理のメニューもあります。ここでGETしたいのが、ベトナムのコーヒー豆やタンブラー。

著者撮影

200グラムのコーヒー豆1パックが、47,000VND(約240円)。パッケージも可愛いので、コーヒー好きのあなたにぜひぜひおすすめしたいのです。

著者撮影

店内のメニューでおすすめなのは、ベトナム風サンドイッチのバインミー! さくさくのフランスパンに具がたっぷり入っています。路上のローカル店よりあっさりしているので、誰でも食べやすいです。(パクチー抜きの注文も可!)

著者撮影

 

文房具に目がない人必見! カラフルノートであふれるローカルのお店

日本へ持ち帰ったあとも、旅行気分をキープしたい。そんな人におすすめなのが文房具のお土産。実用的で毎日使うものだから、旅の思い出をいつでも思い出すことができます。

著者撮影

大きさ、素材、デザイン。個性豊かなノートたちが、店の一角にたくさん並べられています。お店に入っただけでもワクワクしてきます。

著者撮影

ベトナム文房具といえば▲こちら。かわいいデザインですが、表紙はしっかりとしたハードカバーで、厚みもあります。

著者撮影

トロピカルなバナナ柄ノート。ゴムバンドがついているので、バラバラのページが開かないのが◎。サイズも数種類あるので、使いやすいものを選べます。

著者撮影

店内には、ノートの他にも地元の学生さんが使う文房具がたっぷり。カラフルで見ているだけで楽しいお店です。

 

定番のお土産はお土産屋さんで。人とは違ったベトナムローカルの物が買いたい! そんな方はぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム