ベトナム
グルメ
おすすめ店と合わせてご紹介!

人気急上昇の都市・ダナンで食べておきたい絶品グルメ4品

OLYMPUS DIGITAL CAMERA著者撮影

近年、注目を集めているベトナム中部最大の都市・ダナン。海と山、都会が調和する美しい街で、ベトナムにある8つの世界遺産のうち、3つにはダナンから1日観光で訪れることができる。 今回はダナンを訪れたら食べておきたいグルメ4品をおすすめ店と合わせてご紹介!

本文を読む


 

1.新鮮なシーフード

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影

海に面していることから、新鮮なシーフードが豊富に獲れるダナン。そのまま焼いて素材の味を楽しんだり、ベトナム風の味付けで調理してもらったりと楽しみ方もさまざまだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影

ダナンで新鮮なシーフードを味わうなら、ビーチエリアにあるローカル客でにぎわう海鮮バーベキューのお店「クアン・ベーマン(Quan Be Man)」がおすすめだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影

ここでは、魚介類を選び、調理法と味付けを指定して注文できる。オーダーの仕方が少し難しいので、詳細記事を読んで注文方法やよく使いそうなベトナム語を予習しておこう。

————————————

「Quan Be Man」の詳細はこちら>

 

2.ミークアン

濃いめ・少なめの汁に、きしめんのような平たい麺と具が入った麺料理、ミークアン(Mi Quang)。具は豚肉とエビが一般的で、そこに揚げせんべいやハーブを入れて食べる。

「Mi」は小麦粉から作られた麺という意味で、「Quang」は1996年にダナンが中央直轄市になるまでに属していた省(クアンナム省)の名前だ。今回はおすすめの店を2店ご紹介!

 

■ミークアン1A

P1060143_
©TRIPPING!

ダナンでミークアンのお店といえば、まず名前が挙がるのが「ミークアン1A」。地元客も多く、ガイドブックなどでも頻繁に取り上げられる名店だ。ミークアンの具は、豚肉とエビ、鶏肉、全部乗せ(SPECIAL)の3種類。いろいろな具を楽しみたい人は全部乗せを選ぼう。

P1060152_
©TRIPPING!

英語メニューもあり、英語を話せるスタッフもいるので安心して注文できる。もちもちの麺、香ばしいピーナッツ、しっとりとしたせんべいの食感などさまざまな食感を楽しもう。

————————————

「MI QUANG 1A」の詳細はこちら>

 

■ミークアン・バーヴィー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影

ファップラム寺の近くにあるローカル食堂「ミークアン・バーヴィー」のミークアンも美味。具は、鶏肉、牛肉、豚肉とエビ、スペアリブ、雷魚、クラゲ、ミックスと7種類ある。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影

こちらも英語メニューがあり、旅行者でも注文しやすい。サイドメニューのひき肉と木耳がぎっしり詰まった細長い揚げ春巻き・Ram cay(ラムカイ)もおいしいのでぜひお試しを。

————————————
MI QUANG BA VI(ミークアン・バーヴィー)
営業時間:6:30~22:00
電話番号:(+84)511-3865-651
住所:166 Le Dinh Duong , Hai Chau District , Da Nang

 

 

3.ブンチャーカー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影

新鮮でぷりぷりした食感のさつま揚げがのった麺料理、ブンチャーカー(Bun Cha Ca)。こちらもダナン名物で、魚からダシをとったあっさり味のスープが私たち日本人の口に合う。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影

ブンチャーカーを味わうなら、レーホンフォン通りにある「ブンチャーカー・バーフィエン」がおすすめ。早朝から22時まで営業しているので、どんなシーンでも利用できる。

————————————

「BUN CHA CA BA PHIEN」の詳細はこちら>

 

4.バインミー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベトナム全土で食べられる「バインミー」。フランスパンにレバーパテやハム、野菜やハーブをはさんだバゲットサンドだが、「中部のものが一番おいしい」という人は少なくない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダナンでバインミーを食べるなら「バインミー・バーラン」へ。店名は創業者の名前だろうか、“ランおばさんのバインミー”という意味だ。バイクに乗ったまま買いに来る人も多い。

数人の女の子により分担作業で手際よく作られるバインミーは、レバーパテ、ハム、さつま揚げ、胡瓜、青唐辛子(抜くことも可)、わけぎが丸ごと1本入っており、食べ応え十分だ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ところで、ベトナム中部のフランスパンは、小ぶりで先が尖っているのが特徴だ。ホイアンのフランスパンは上の写真(ダナンのフランスパン)よりさらに尖っているのが興味深い。

————————————
BANH MI BA LAN(バインミー・バーラン)
営業時間:16:30~23:00
電話番号:(+84)935-646-286
住所:62 Trung Nu Vuong

 

(text & photo:グッチ)

 

ぐるりホーチミン歩き 〜美味しいと可愛いを探して〜
その他の記事を読む>

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム