ベトナム
ショッピング
楽しい食感で病み付きに!

ベトナム・ダナンのご当地料理、汁なし和え麺「ミークワン」

P1060141_
© TRIPPING!

麺好きな日本人もびっくりするほど、ベトナムには麺料理が豊富にある。ベトナムの主要都市には、必ずと言っていいほどその土地を代表する「ご当地麺料理」があるので、それらの麺料理を味わうこともベトナム旅行の楽しみのひとつだ。

本文を読む


 

ベトナム中部の都市・ダナンを代表する麺料理「ミークワン」

ダナンに訪れたら必ず食べたいのが、汁なし和え麺「ミークワン」。平打ち米麺に、肉やエビなどの魚介からとった出汁をベースにした甘辛のタレをかけ、肉やエビなどの具材の上に、野菜やピーナッツが乗り、更にせんべいが添えられるご当地麺料理だ。

 

地元の人で賑わう有名店「ミークワン 1A」

P1060152_
© TRIPPING!

ダナンで、ミークワンが食べられる食堂といえば「ミークワン1A」。地元の人で賑わう有名店だ。観光客用に、英語メニューもあり、英語を話せるスタッフもいるので安心。

P1060148_2
© TRIPPING!

 

もちもち米麺に、幾重にも重なる食感が楽しい!

ミークワンは、豚肉とエビのミークワン(VND25,000=約140円)と、鶏肉のミークワン(VND25,000=約170円)、更にいわゆる全部乗せ、豚肉、エビ、鶏肉、ゆで玉子のミークワン(VND25,000=約220円)の3種類。今回は、鶏肉のミークワンをオーダー。

P1060143_
© TRIPPING!

麺は、日本で言うところの”きしめん”のようで、タレとの相性も抜群。添えられているせんべいをバリバリと割り、どんぶりの底に溜ったタレが麺全体に混ざるように豪快に和えたら、準備OK! 一口頬張れば、旨味が凝縮されたタレに絡んだもちもちの麺に、香ばしいナッツや、しっとりとしたせんべいの食感と、幾重にも重なる味と食感が楽しめる。どれ一つでも欠けてはならないような絶妙なバランスが病み付きになる理由なのだろう。

 

お好みで香草やチリペーストなどのトッピングも

P1060140_
© TRIPPING!

ベトナムのほとんどの食堂で見かける香草はもちろん、唐辛子に砂糖を加えたチリペーストや、酢に青唐辛子を漬け込んだピクルスなどもお好みでトッピング可能。ミークワン自体は、辛みはない料理なので、辛党はぜひチャレンジしてみて。

 
こちらも合わせてCheck!
注目度No.1「今行きたい!ベトナム・ダナン特集」
ベトナム中部ダナンで愛される麺料理「ブンチャーカー」
フォー以外にも知っておきたい8品をおすすめ店と合わせてご紹介

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます