カンボジア
観光
ひっそり&路地裏っぽさが魅力♪

シェムリアップの新ショップストリート「オールド・マーケット・レーン」へ行こう!

著者撮影

年々開発の進むシェムリアップ。街中の至るところが繁華街化していき、昔は猫しか通らなかったような路地裏すら、おしゃれにリノベされていっています。

今回紹介するのは、オールド・マーケットから一本東に佇む、石畳の小さなストリート「オールドマーケット・レーン」。ここ1年でおしゃれ度がグンと上がり、キャットストリートからショップストリートへ変貌中なのです。

本文を読む


オールド・マーケットからすぐなのに静か!
おしゃれさと普段着っぽさが共存

著者撮影

全長100mにも満たない、細く小さな路地・オールドマーケット・レーン。以前から店はポツポツあったものの、総じて人通りは少なく、表通りの店の「お勝手口」的な雰囲気でした。それがここ1年で雑貨店、ジュエリーショップ、レストランなどができていき、気がつけばとっても素敵なストリートに!
1本向こうは賑やかなオールド・マーケットなのに、とっても静か。路地裏っぽさも健在で、カンボジア人女性が洗濯をしていたり、休憩時間に座って刺繍をしていたりと、普段らしさが垣間見れることも魅力です。

では、いくつかある店の中から、おすすめの3店をご紹介します。

古き良きインドシナを再現。ノスタルジックなカジュアルフレンチ
「ル・マルロー Le Malraux Restaurant」

著者撮影

「ル・マルロー」は、12年前からシェムリアップで営業しているフランス人経営のレストラン。2017年にこの場所に移転してきました。数あるフランス料理店の中でもアジアン・オールディーズを強く意識した店造りが特徴。アールデコ調と木造建築を組み合わせた内装、カラフルでキッチュな椅子、セピア色の写真…。まるでフレンチ・インドシナにタイムスリップしたかのような錯覚に陥ります。

ちなみに店名の「ル・マルロー」は、20世紀初頭にカンボジアへ渡り、バンテアイスレイの女神像を持ち出したことで有名なフランス人作家、アンドレ・マルロー氏を元にしています。


シーバス(スズキ)のソテー 14USドル 著者撮影


ビーフ・タルタル 10USドル 著者撮影

料理はカジュアルフレンチを中心に、パスタやバーガーなどのウェスタン、そしてクメール料理と幅広い取り揃えです。値段も1品10USドル前後リーズナブル。ちなみに、人気はタルタル!在住フランス人もわざわざ食べにくるほどの絶賛メニューです。ビーフとサーモンがあり、どちらもおすすめです。

著者撮影

店の屋外席はストリート沿いに座席を配しています。緑に囲まれて適度な日光浴を楽しみながら、開放感たっぷりのカフェタイムも素敵ですね。

Le Malraux Restaurant

電話番号 (+855)12-229-826
HP https://www.lemalraux.com/
地図 Googleマップで確認する

 

アンコールの土を使った、手作りセラミックアクセサリー
「クレイカルト・カンボジア Claycult Cambodia」

著者撮影

大胆な蓮のイラストが目を惹くこちらのショップ。地元の土を使った、セラミックビーズアクセサリーのお店です。シェムリアップに工房があり、カンボジア人たちがひとつひとつ手作業で作っています。

著者撮影

ネックレス、ブレスレット、ピアス、ピンなど、種類も色もデザインも豊富。特にアンコール遺跡の文様を模した柄のブレスレットは、ご当地みやげとしてもおすすめです。そして、“パワスポ”アンコールの土を使ったビーズは、スペシャルなチカラがあるかも!?自分好みの「パワーアクセサリー」を探すのも楽しいかもしれません。

Claycult Cambodia

電話番号 (+855)95-779-369
HP https://claycult.com/
地図 Googleマップで確認する

 

ナチュラル雑貨が揃う、ストリートの老舗ショップ
「ベリーベリー very berry」

著者撮影

「TIRIPPING!」でも何度か紹介しているカンボジア雑貨のセレクトショップ「ベリーベリー」。6年前、この通りが盛り上がるまだかなり前、いち早く店を構えたストリートの先駆者的な存在です。大人女子のハートを掴む、ナチュラルで上品さを感じさせる商品が魅力です。

 
上の真っ赤なネックレスは、チャンレイ(サガ)という木からとれた実をつなげたもの。人工的な着色は一切なく、オールナチュラル!鮮やかな赤は、シンプルな服のアクセントになりそうです。ロングネックレス、ピアス、ブレスレットなどもあります。

著者撮影

こちらのあみぐるみは、プノンペン近郊に拠点を置くソーシャル・エンタープライズ「カンボジア・ニット」によるもの。ニット制作を通じて、貧しいカンボジア人女性たちを支援しています。ぞう、うさぎ、ブタ…、カラフルなあみぐるみは、小さい子どもへのお土産はもちろん、自分の部屋にもひとつ欲しくなっちゃいますね。動物の指人形もあり、こちらも人気です。

very berry

電話番号 (+855)77-850-602
HP https://www.veryberrycambodia.com/
地図 Googleマップで確認する

 
※ストリートの公式呼称がまだ定まっておらず、「オールドマーケット・レーン」「プサチャ・アリー」などいくつかある中で、当記事では「オールドマーケット・レーン」で統一いたしました。

(text: 矢羽野 晶子)

【連載】シェムリアップてくてく散歩 〜楽しくて、ちょっとディープな街歩き~

 



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム