カンボジア
ショッピング
スターバックスも登場!

人気チェーンのカンボジア限定グッズをゲットしよう♪

スターバックスのデミタスカップ 著者撮影

旅先のおみやげにマストな「ご当地グッズ」。その土地ならではのローカル商品も素敵ですが、チェーン店の限定品は、独特のプレミアム感があってそそられますよね。

今回はカンボジアに展開するカフェチェ―ン3店の、ご当地限定グッズを紹介します!

本文を読む


 

スターバックス (Starbucks)

ヘリテージ・ウォーク内の店舗 著者撮影

一昨年、ようやくカンボジア進出を果たしたスターバックスですが、昨年ついにシェムリアップにも出店しました!現在市内には空港(出国口)と、新しい複合ショッピング施設「ヘリテージ・ウォーク」1階の2店舗あります。ヘリテージ・ウォークはロイヤルガーデンの目の前にあり、アクセスがよくおすすめです。

イラストがかわいい!都市別のコーヒー&デミタスカップ

シェムリアップの裏面はバイヨン、パブストリートのイラスト 著者撮影

いかにもカンボジア!なコーヒーカップ3種(16USドル)とタンブラー。カップはかなり大容量です。プノンペン、シェムリアップそれぞれのランドマークが描かれていているカップはご当地感満点!グラフィカルなデザインも素敵で、お部屋のインテリアとしても重宝しそうですね。小ぶりなデミタスカップ(9USドル)もあります。

著者撮影

こちらはくまのぬいぐるみ(20USドル)。サッカーユニフォーム風の服を着た男の子と、伝統衣装の女の子。小さい子へのおみやげにぴったりですね。

左からマンゴー&パッションフラペチーノ、バニラクリームフラペチーノ、アイスカフェラテ 著者撮影

Starbucks Cambodia
http://www.starbucks.com.kh

 

ブラウンコーヒー&ベーカリー (BROWN Coffee and Bakery)

リバーサイドの2号店は大きなガラス窓を使った空間が開放的 著者撮影

さて、この名前を聞いてわかる方はかなりカンボジア通!「ブラウンコーヒー&ベーカリー」は、カンボジア国内に展開するローカルチェーンカフェ(2018年8月現在19店)で、最も人気のあるカフェのひとつ。店ごとにデザインが異なり、場所の個性を活かした居心地のよい空間づくりに定評があります。
シェムリアップには2店あり、今年シェムリアップ川沿いのワットボーエリアに2店目がオープンしました。

これ持ってたらツウ?クロマーをあしらったトートバッグ

ブラウンのロゴがかわいい 著者撮影

そんなブラウンのおすすめご当地グッズはこちら!伝統布「クロマー」を使ったコットンのトートバッグ(14.99USドル)です。サイズは縦39.5cm、横37cmと大きめで、ショッピングバッグとしても活躍しそう。裏地もついてしっかりしています。
どこにも地名がない一見普通のトートバッグですが、実はカンボジア限定というあたりがツウなかんじです。

著者撮影

バッグは農村部の女性雇用プロジェクト「The Weavers Project」によるもので、ハンドメイドで作られています。売り上げの一部はプロジェクトに還元されるとのこと。彼女たちのぬくもりが伝わってくるようですね。

ブラウン・アイスラテ 著者撮影

おすすめドリンクは、パームシュガーを使ったラテ「ブラウン・アイスラテ」。香ばしいコクのある甘みが口いっぱいに広がります。ローカル店ならではのカンボジアらしいメニュー、ぜひお試しください。

BROWN Coffee and Bakery
https://www.browncoffee.com.kh/

 

ハードロック・カフェ・アンコール (Hard Rock Cafe Angkor)

著者撮影

世界中に展開するハードロック・カフェのシェムリアップ店。オールドマーケットから徒歩1分の場所にあり、黄色い大きな建物は街のランドマーク的存在でもあります。
ハードロック・カフェといえば、ご当地グッズの先駆け的存在。各店舗で販売されている、地名入りのピンバッジを集めている人も少なくないでしょう。

Tシャツにピンバッジにぬいぐるみ。豊富な商品展開が魅力

ウィメンズTャツは1枚28USドル 著者撮影

レストランに併設する専門ショップ「ロックショップ」では、“Angkor”の名称入りのオリジナルグッズが多数販売されています。ピンバッジはもちろん、缶バッジ、ライター、帽子、ぬいぐるみ、ウェア、ベビー服など色々。特にウェアの種類は豊富で、新しいデザインも定期的に投入されているので、チェックしてみてください。

Hard Rock Cafe Angkor
http://www.hardrock.com/cafes/angkor/

 
(text & photo : 矢羽野 晶子)

 

【連載】シェムリアップてくてく散歩 〜楽しくて、ちょっとディープな街歩き~

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム