ベトナム
グルメ
地元の人や旅行者で連日賑わう名店

ハノイで行きたいベトナム麺料理の有名ローカルフード店4軒

ベトナムに着いたらまず食べたいのが、ベトナムの国民食フォー!ベトナムの首都・ハノイの街中には数え切れないほどのフォー食堂が点在する。そして、もう一つ忘れないで欲しいベトナム麺料理が、ブンチャー。ブンチャーとは、ブンと呼ばれる米粉麺を甘酸っぱいタレに、香草と豚肉団子と一緒につけて食べる麺料理。実はブンチャーはハノイ発祥で、ベトナム人にとってはフォーと同じくらいの国民食だ。今回は、そんなベトナム人には欠かせない麺料理であるフォーとブンチャーの有名ローカルフード店4軒をまとめてご紹介!

本文を読む


炒めたての牛肉が乗ったフォーボーが旨い!
ハノイの人気店「Pho Thin」

©TRIPPING!

ハノイの人たちから絶大な人気を誇り、2019年に東京にも上陸したフォーボーの専門店「Pho Thin」。朝から混雑しており、店内は食欲に基づく人の熱気に満ち溢れている。旅行者向けのガイドブックの常連でありつつも、ローカル率も高め! 濃厚なスープに、炒めたての牛肉が合わさる事で唯一無二の味わい、是非チェックしてみて。

 

創業60年以上の老舗はやっぱりおいしい!
ハノイの歴史あるフォー専門店「Phở Thìn」


photo:東 洋子

こちらは、現地レポーターの一押し店「Phở Thìn」。メニューはフォーと揚げパンだけ。あっさりとしたスープに、つるつるの麺が絡むフォーは一杯なんと50,000ベトナムドン(約250円)。スープのコクと、麺のちゅるちゅる感、ライムと薬味のアクセント、そして牛肉の肉汁が、すばらしいシンフォニーを奏でる。体に染み入る味で、きっとフライト疲れも癒やしてくれるはず。

※1軒目にご紹介したお店と同じ店名ですが、別のお店になります。

 

肉たっぷりで満足度高め!
ハノイで人気のブンチャー専門店「Bun Cha Ta」

©TRIPPING!

ハノイ・オールドクオーターからほど近い場所にある、ブンチャー専門店「Bun Cha Ta」。メニューはシンプルで、米粉麺の「ブン」を用いた麺類を中心に、単品とセットメニューが幾つかしかないので頼みやすい。こちらのブンチャーは肉がたっぷり入っており、グリルドポークに加えて肉団子も入っているのが特徴。日本人でもサッパリ頂けるテイストなので、ブンチャー初心者にもオススメ。

 

ハノイ発祥の麺料理ブンチャー!
ハノイで知名度NO.1の人気店「Dac Kim」

photo:東 洋子

街角にあふれるほどあるブンチャー屋の中で、知名度NO.1の人気店「Dac Kim」。もちろん、ローカルの方にも大人気!フードメニューはブンチャーと揚げ春巻きの2種類のみ。日本ではなかなか食べられないブンチャー。まだ食べたことのない人は、ぜひ現地で挑戦してみて!

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます