東南アジア
観光
旅行の計画をする前にチェック!

旅行のベストシーズンは!?東南アジアの気候

©TRIPPING

今回は、東南アジア各国の気になる気候情報をお届け。雨期と乾期が存在する東南アジアは旅行のベストシーズンも様々。比較的雨が少なく過ごしやすい日が続く乾期と、雨量が多くなる雨期。雨期といっても日本の梅雨とは異なり、一日中雨が降り続くことは稀だが、一般的には乾期を旅行のベストシーズンとすることが多い。まずは、旅の計画を立てる前に各国主要観光地の気候情報をチェックしておこう!

本文を読む


 

タイ

02t-17-70
©ASEAN-Japan Centre

一般的に8~9月が最も雨量が多く、10月には洪水が起こることもある。

バンコクなど中央部と北東部

■雨期:6月〜11月
■乾期:12月〜5月

 

チェンマイなど北部

■雨期:6月~11月
■乾期:11月~5月

 

プーケットやサムイなどの南部

■雨期:5月〜10月
■乾期:11月~4月(特に過ごしやすいのは3月、4月)

 

シンガポール

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
©ASEAN-Japan Centre

■雨期:10月~3月(気温も少し下がる)
■乾期:4月~9月(スコールは頻繁にある)
1年を通して高温多湿。
特に6月~8月にかけては日差しが強いので紫外線対策必須!

 

ベトナム

02v-19-39
©ASEAN-Japan Centre

 

ホーチミンなど南部

■雨期:5月~11月(6月~8月は特に雨が多い)
■乾期:12月~4月
■暑期:4月~5月

 

ハノイなど北部

■雨期:5月~9月(ハノイの6~7月は特に暑い)
■乾期:11月〜4月
12~2月は寒く、雨が降る事もあるので雨具と防寒具を準備しておくと安心。

 

ダナン・ホイアンなど中部

■雨期:9月〜1月(8~9月は台風がくることがある)
■乾期:
ニャチャン1月後半~10月
ダラット12月~3月
ダナン、ホイアン3月~5月
9月~11月は洪水が起こることもあるので、現地の天候をチェックしておこう。

 

カンボジア

IMG_1232-680x430
©TRIPPING!
 
■雨期:5月~10月(朝方や夕方にスコールが降る事が多い)
■乾期:11月~4月(12月~2月は気温も安定して低く過ごしやすい)
雨期と乾期の切り替わる4月、5月の時期は暑さが厳しくなるので注意しよう!

 

インドネシア

95i-22-31-680x454
©ASEAN-Japan Centre

ジャワ島、バリ島

■雨期:11月~3月頃(午後にスコールが降る事が多い)
■乾期:4月~10月頃(気温も安定して低く過ごしやすい)
近年ではしとしと雨が続くことも多くなったという声も聞かれる。高地では1年を通し寒暖の差があり、朝夕は冷える。

 

ロンボク島

■雨期:10月~4月(1~4月は一番雨が多い)
■乾期:5月~9月(2月は強風が吹くこともある)
高地はかなり冷え込むので注意しよう!

 

マレーシア

02m-10-6
©ASEAN-Japan Centre

 

クアラルンプール、ペナンなどマレー半島西側

1年を通してスコールが多いが6月~9月は比較的雨が多い。

 

フィリピン

02p-12-59
©ASEAN-Japan Centre

 

マニラなど西海岸側

■雨期:5月~10月
■乾期:11月~4月

 

セブ

雨期と乾季の明確な区別はなく年間を通して観光に適している。

 

ボラカイ

■雨期:6月~10月
■乾期:11月〜5月

 

エルニド、パマリカン(アマンプロ)

■雨期:5月~10月
■乾期:11月〜4月

 

ミャンマー

P1030920-680x451
©TRIPPING!
 
■雨期:6月~10月
■乾期:11月~3月
4月~5月は猛暑が続く。

 

ブルネイ

2014-07-27 12.20.55
©TRIPPING!

 
■雨期:11月~3月(昼間も雨が降ることがある)
はっきりとした季節がなく、11月〜3月に雨が多いが、その他の時期も夕方から朝にかけてスコールが降る事も。
ただし降り終わったら青空が広がる。山地は特に雨が多いので注意しよう!

 

ラオス

12l-30-35
©ASEAN-Japan Centre

 
■雨期:6月~10月
■乾期:11月~2月
■暑期:3月~5月(連日、日中の最高気温が30度を超える)
ルアンパバーン、シェンクアンなど北部の山岳地帯は1年を通して寒暖の差が大きく、朝晩はかなり冷える。

 



初回投稿日:2015年1月10日
情報更新日:2018年10月17日(写真情報更新)

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム