タイ
グルメ
ミレニアムヒルトンバンコクの最上階

バンコク川沿いの夜景を360°楽しめるルーフトップバー&ラウンジ

著者撮影

バンコクのチャオプラヤー川沿いの5つ星ホテルミレニアムヒルトンバンコクルーフトップバー&ラウンジThreeSixtyに行ってきました。ここは屋外のルーフトップバーとガラス張りの円形屋内ラウンジに分かれており、その名のとおり360°の夜景が楽しめるのが特徴です。

本文を読む


ホテルまでは通常時であればBTSサパンタクシン駅近くのサトーンピアから無料のホテル専用船が出ているのですが、2021年3月現在は運休しています。そのため、昨年末に開業したBTSゴールドラインを利用するのがおすすめです。ゴールドラインのジャルンナコーン駅から徒歩5分ほどで着きます。

著者撮影

エレベーターで31階に降り立ったら、左方向にあるのがルーフトップバー(ThreeSixty Rooftop Bar)。右方向にあるクラブフロア宿泊客用のラウンジを通り抜けて階段を登ったところにあるのが、ガラス張りのラウンジ(ThreeSixty Jazz Lounge)となります。

下の写真の右手に映っている円形の空間がジャズラウンジ、その下の屋外空間がルーフトップバーです。

著者撮影

ジャズラウンジの中の様子はこのような感じ。屋内にいながらにして、ほぼ360°にわたってバンコク市街地を眺められます。

著者撮影

日が落ちた後はますます良い雰囲気になります。

著者撮影

ラウンジ内の音楽は落ち着いていて、まさに大人のためのバーという感じです。

ルーフトップバーのような開放感はありませんが、室内のため涼しく快適度が高いので特に4月5月の暑い時期には良さそうです。ふかふかのソファーに座ってのんびりできますし。

私達が座った席からは隣のICONSIAMの様子がよく見えました。

著者撮影

逆サイドからはエメラルド寺院やワット・ポー、ワット・アルンなどの旧市街の寺院のライトアップも見えます。(写真では分かりづらいかもしれませんが…)

著者撮影

王宮方面のライトアップまで見渡せるバーは少ないと思うので、眺望という面から見てもバンコクトップクラスの場所だと思います。

この素晴らしい景色を眺めながら乾杯!

Singha Draft 0.3 THB 220++(約900円) 著者撮影

カクテルやモクテル(ノンアルコールカクテル)もあります。

【左】Big Mango THB 450++(約1,850円)/【右】Blue Sly THB 270++(約1,110円) 著者撮影

フードは簡単な軽食がありました。

Vegitable Spring Roll THB 180++(約740円) 著者撮影

帰りがけに屋外席も見学。こちらからはさらに開放的な夜景を楽しめます。

著者撮影

著者撮影

以上、ミレニアムヒルトンバンコクのルーフトップバー&ラウンジThreeSixtyについて紹介しました。

特に室内のラウンジの方は他のルーフトップバーでは味わえない形状と落ち着いた雰囲気で、騒がしい場所が苦手な大人の方にこそおすすめしたい場所です。

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2021年4月現在)



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます