ベトナム
グルメ
あっさりしててコクもある!

地鶏の旨味が凝縮!ホーチミン、絶品「フォーガー」のお店

著者撮影

本文を読む


ベトナム料理の代表格、フォー(PHO)

ベトナム料理と言えば、まず名前が挙がるのがフォー(PHO)。鶏や牛からダシを取ったスープに米麺を入れて食べる、あっさりとした麺料理です。

フォーと一口に言っても、実に奥が深い!具は牛肉(フォーボー)と鶏肉(フォーガー)があり、さらに牛肉のフォーは肉の部位やゆで加減(ミディアムレア、ウェルダン)を選ぶことができるんです。

さらに、北部のハノイと南部のホーチミンでは供されるスタイルが異なり、ハノイは具が肉とネギ程度とごくシンプル、ホーチミンでは生のモヤシや香草をたっぷり入れて食べます。

 

 絶品フォーガーのお店「CAT TUONG(カットゥーン)」

IMG_3527著者撮影

今回ご紹介するのはフォーガーが美味しいお店!
ベンタイン市場から徒歩3分の場所にある「CAT TUONG(カットゥーン)」です。

IMG_3528著者撮影

店先には鶏肉が吊るされています。

o0640048012606162794著者撮影

大きな寸胴鍋で絶えず煮込まれている地鶏のスープ。

IMG_3531
PHO GA 50,000VND(約240円) 著者撮影

具がとってもシンプルなハノイ式のフォーです。このスープ、あっさりしているのに豚骨スープのようなコクがあり、とても美味しいですよ。


著者撮影

卓上にあるチリやライム、各種調味料はお好みで入れてみてくださいね。

※2019年3月7日に「CAT TUONG QUAN(カットチューン クアン)」に店名変更し、移転しました。写真は全て移転前のものになります。値段表記は撮影当時の価格になります。



初回投稿日:2014年6月8日
情報更新日:2019年9月3日(情報追加更新 by 編集部)

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム