ベトナム
ショッピング
ベトナム女性の美の秘訣

美容と健康に効くベトナム茶とお茶専門店をご紹介

©ASEAN-Japan Centre

ベトナムの飲み物といえば「コーヒー」を思い浮かべる人が多いかもしれないが、古くから中国文化の影響を受けてきたベトナムでは、お茶を飲む習慣が深く根付いている。アオザイがよく似合うベトナム女性の美の秘訣を「ベトナム茶」から探ってみよう。

本文を読む


ベトナム人とお茶

ベトナムで最もよく飲まれているお茶は緑茶。日本や中国の緑茶と比べると、ベトナムのそれは苦みが強く、味が濃いのが特徴だ。四季のある北部(ハノイなど)では温かいお茶(チェーノン)、一年中夏の気候の南部(ホーチミンなど)では冷たいお茶(チャダー)がよく飲まれており、食事のお供として飲むだけでなく、人が集まる場所に欠かせないものとなっている。特に北部の人は「お茶は食事が終わった後に飲むものだ」などとお茶へのこだわりが強い。

 

美容と健康の源~その1~「蓮茶」

ベトナムのお茶=蓮茶のイメージを持つ人も少なくないだろう。蓮茶はベトナムで古くから美容や健康に良いお茶として親しまれてきた。蓮茶は主に以下の3種類に分かれる。

IMG_3462著者撮影

蓮花茶(trà hoa sen)・・・緑茶をベースに蓮の花の香りを移したもの。高貴な香り。

蓮葉茶(trà lá sen)・・・蓮の葉を乾燥させたもの。苦味がある。

蓮芯茶(trà tim sen)・・・蓮の実の芯部分を乾燥させたもの。苦味が強い。

<効能>
蓮茶全般の効能は、安眠・リラックス効果、美肌効果、利尿効果、ダイエット効果など。ダイエットをしたい人には蓮葉茶、睡眠の質を高めたい人には蓮芯茶がおすすめ。

 

美容と健康の源~その2~「アーティチョーク茶」

アーティチョーク茶(trà atisô)は中部高原・ダラットの特産。

ほんのり甘い風味とさっぱりした後味のお茶で、脂肪やアルコールを分解する働きがあるため、ベトナムではダイエットに効くお茶として知られている。

unnamed著者撮影

<効能>
ダイエット効果、利尿効果、肝臓の解毒作用、血中コレステロル値の減少など

お手頃価格の茶葉やティーバッグを探しているなら、TAXスーパーCitimartなどのスーパーマーケットへ。


 
本格的なお茶を求めている人は、以下の2店を訪れてみよう。

PHUC LONG(フックロン)

o0775051612924891995著者撮影

1968年創業のコーヒーとお茶の専門店。併設のカフェはベトナム人に大人気。

IMG_3538著者撮影

<おすすめ品>
Tra sen tui tam giac(3g×10個入) 70,000VND(約340円)※写真左

ピラミッド型ティーバッグを採用しているため茶葉が対流しやすく、急須で淹れたようなお茶が味わえる。写真は蓮茶だが、ジャスミン茶やウーロン茶などもある。

Tra sen dac biet(100g入) 45,000VND(約220円)※写真右

天然の蓮の花から香りのつけられたお茶。蓮の花独特の高貴で甘い香りが楽しめる。

PHUC LONG(フックロン マックティブオイ店)

住所 63 Mac Thi Buoi,Ben Nghe Ward,Dist1, Ho Chi Minh ※2018年12月現在、市内に20店舗あり
電話番号 (+84)28-3825-6288
営業時間 7:00〜22:30
HP https://www.phuclong.com.vn
地図 Google Mapで確認する

HATVALA(ハトバラ)

IMG_3456著者撮影

香料を添加していない高品質のベトナム産オーガニック茶とコーヒー豆を販売。お茶に詳しいスタッフが英語で1つずつ丁寧に説明をしてくれる。試飲も可能。

う無題著者撮影

<おすすめ品>
wild leaf teaシリーズ(80~145g入) 79,000VND(約450円)~

お茶の名産地・タイグエン省の緑茶やソンラ省のウーロン茶など9種類が揃う。パッケージも可愛くお土産にぴったり。

HATVALA(ハトバラ)

住所 52 Le Thanh Ton ,Dist1, Ho Chi Minh
電話番号 (+84)8-3825-8908
営業時間 8:00〜18:30
HP www.hatvala.com
地図 Google Mapで確認する

 
(text & photo:グッチ)

【連載】ぐるりホーチミン歩き 〜美味しいと可愛いを探して〜



初回投稿日:2015年3月16日
情報更新日:2018年12月1日(情報追加更新 by編集部)

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます