タイ
グルメ
日本でも人気のキャラクター

バンコク旧市街にマムアンちゃんカフェがオープン


著者撮影

タイ人漫画家・ウィスット・ポンニミットさん(通称タムくん)が生み出したキャラクター「マムアンちゃん」は、日本でもタイでも大人気。そのマムアンちゃんのカフェがバンコク旧市街にできたと聞いて、さっそく行ってきました。

本文を読む


マムアンカフェ(Mamuang Cafe)があるのは、バンコク旧市街、ワット・サケット(黄金の丘 プーカオトーン)のほど近くです。MRTサームヨート駅から徒歩16分、センセープ運河のパンファーリーラート船着き場からは徒歩2分の場所にあります。


著者撮影

カフェの外観は、マムアンちゃんのワンピースの黄色がメインカラー。やさしいクリーム色が素敵です。


著者撮影


著者撮影


著者撮影


著者撮影

カフェの内部にはテーブル席、窓際のカウンター席、さらになんと畳の席もあって驚きました。


著者撮影


著者撮影

大人気キャラクター「マムアンちゃん」のカフェとあって、店内はたくさんのタイ人の若者たちでにぎわっていました。

メニューはドリンク類とベビーカステラのみとシンプル。まだソフトオープン中なので、これから増えていくのかもしれません。


ベビーカステラ(110バーツ:約390円)とカフェラテ(95バーツ:約330円) 著者撮影

ベビーカステラは、なんとマムアンちゃん型。かわいい!!甘さは控えめで、もうちょっと甘くても良いかなって思うくらい。チョコクリームをつけて食べて丁度良い感じでした。


著者撮影

その他グッズも販売されていました。どれもかわいいデザインで、ついつい欲しくなってしまいます。


著者撮影

店内も、メニューも、グッズも、全部かわいいカフェです。マムアンちゃんファンなら必見です!

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2021年1月現在) 



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます