タイ
観光
九州からバンコクまでさらにお得に

タイ・エアアジアX、福岡=バンコク線を7月から就航

写真提供:タイ・エアアジアX

タイ・エアアジアXが、2019年7月3日(水)より、福岡空港とバンコクのドンムアン空港を繋ぐ直行便を新規就航する。同社はこれまで東京(成田)と名古屋(セントレア)、大阪(関空)、北海道(新千歳)に就航しており、九州地方では福岡が初めての就航地となる。

本文を読む


福岡=バンコク線の就航によって、九州地方からチェンマイやプーケットなどの人気のエリアへの旅行もスムーズになる。乗り継ぎの際、同社のフライスルー(Fly-Thru)サービスを利用すれば、福岡空港でのチェックイン時に預けた手荷物を、経由地で受け取ることなく最終目的地まで運んでもらうことができる。

<7月3日からの運航スケジュール>

月、日
XJ637 福岡発 7:55 バンコク(ドンムアン)着 11:45


XJ637 福岡発 7:45 バンコク(ドンムアン)着 11:45


XJ637 福岡発 8:05 バンコク(ドンムアン)着 11:45

火、水、土、日
XJ636 バンコク(ドンムアン)発 23:40 福岡着 7:00(翌日)

■タイ・エアアジアX
https://www.airasia.com/ja/jp



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム