タイ
ショッピング
バラマキ土産にぴったり!

ローカルスーパーマーケットで購入できるタイ土産15選

著者撮影

海外のスーパーマーケットは現地の人たちの日常生活が垣間見れるうえ、販売されている商品は安価なものが多く、バラマキ土産を探すのにも便利ですよね。海外旅行に行くと、現地のスーパーに必ず足を運ぶという方も少なくないと思います。

タイ各地にある3大ローカルスーパーマーケット「トップス(Tops)」「ビックシー(BigC)」「テスコロータス(Tesco Lotus)」でもバラマキ土産にぴったりな商品が豊富に揃います。今回はこれらのスーパーマーケットで手に入るおすすめ商品をカテゴリー別にご紹介したいと思います。

本文を読む


 

菓子

ローカルスーパーマーケットの菓子コーナーの品揃えはとても充実しています。なかでもタイ人に特に人気のあるスナック菓子や日本への土産向きな商品をご紹介しますね。

 
■海苔スナック


著者撮影

海苔スナックは大人にも子どもにも大人気。手を汚さずに食べることができるロールタイプや、チーズ味やチリ味など、さまざまなタイプが揃います。日本人に馴染み深い海苔を使っているため、渡す相手を選ばず、土産向きのスナック菓子といえます。

 
■フィッシュスナック「TARO」

著者撮影

魚肉を加工したスナック「TARO」もタイのおやつの定番です。どことなく日本風なネーミングが付けられており、日本に持ち帰ると喜ばれるかもしれません。こちらもフレーバーの種類がどんどん増えており、海苔味やBBQ味などさまざまな味を楽しむことができます。

 
■ドライフルーツ

著者撮影

タイ土産定番のドライフルーツも、スーパーマーケットならリーズナブルに購入できます。食べきりサイズの商品が多いので、バラマキ土産にぴったりです。

 
■まとめ売りスナック菓子

著者撮影

ローカルスーパーマーケットではスナック菓子がまとめ売りされていることが多く、通常のバラ売りよりも少しお得に商品を購入できる場合があります。写真の枝豆スナックは全部で48B(約160円)と非常にリーズナブル。菓子類を大量購入する場合は、まとめ売りコーナーを是非チェックしてみてくださいね。

 

インスタント食品

買い物をしているタイ人のショッピングカートの中をのぞくと、必ずといってもよいほど目にするのがインスタントラーメン。タイの国民食といってもよいほど人気がある商品だけに、スーパーマーケットでも売り場が広く取られています。

著者撮影

 
■カップヌードル

著者撮影

なかでもおすすめなのが、タイ人のあいだで圧倒的人気を誇る「MAMA(ママー)」と日清食品が手掛けるタイ版カップヌードルの2大ブランド。タイならではのスパイシーなラーメンを日本でも楽しんでみてはいかがでしょうか?

 
■インスタント粥

著者撮影

タイの朝ごはんの定番のお粥(ジョーク)もおすすめです。写真のカップタイプなら、食べ方はお湯を注ぐだけと超簡単。見た目に反してしっかりと味がついており、意外と食べ応えがあります。

 

タイ料理の素・調味料

タイ旅行中に味わったタイ料理を自宅でも楽しみたい!そんな方はぜひ調味料コーナーをのぞいてみてください。

著者撮影

 
■タイ料理の素

著者撮影

調味料コーナーでまずチェックしたいのは、タイ料理の素。これらの素を使えば、トムヤムクンやパッタイといった人気タイ料理が比較的簡単に自宅でも味わえます。料理好きな方への土産にぴったりですね。

 
■タイデザートの素

著者撮影

旅行中にタイデザートにハマった方にはデザートミックスがおすすめ。日本ではなかなかお目にかかれないタイデザートを自宅で簡単に味わうことができます。

 
■タイの調味料各種

著者撮影

スーパーマーケットなら、ナンプラーやスイートチリソース等、タイ料理に欠かせない調味料もすべて揃います。日本に持ち帰りやすいミニサイズのボトルが販売されており便利です。

 

王室プロジェクトの食品

バンコク都心部にあるローカルスーパーなら、人気の王室プロジェクトの商品も購入できます。

 
■Doi Khamのフル―ツジュース

著者撮影

「Doi Kham」のパック入り飲料はフルーツを贅沢に使用しており、在住日本人にも人気が高い商品です。写真の価格は4本セットの価格ですが、安いもので48B(約160円)~とリーズナブル。

 
■野菜スナック

著者撮影

王室プロジェクトの商品にはスナック菓子もあります。ロイヤルプロジェクトで生産された野菜を使って作られたスナックは、日本人好みの優しい味わいでおすすめです。

 

日用品・美容商品

スーパーマーケットでは、日用品や美容商品もバラエティに富んだ商品が揃います。

著者撮影

 
■歯磨き粉・マウスウォッシュ

著者撮影

“目覚めてすぐキスできる”として、日本でも人気の歯磨き粉「DENTISTE(デンティス)」もスーパーマーケットで購入できます。タイで販売されている一般的な歯磨き粉に比べると価格が少し高めですが、すっきりとした磨き上がりは一度使うと癖になりますよ。

著者撮影

日本で販売されている商品とは成分が異なるということで、日本人観光客に人気を集めるマウスウォッシュもスーパーマーケットなら品揃えが豊富です。

 
■シートマスク

著者撮影

女性へのバラマキ土産の定番といえるシートマスクですが、タイでもたくさんの商品が販売されています。スーパーマーケットで販売されているマスクは、ドラッグストアなどで販売されている商品に比べるとさらにプチプラなのが嬉しいです。

 
■プチプラコスメ

著者撮影

大型店であれば、コスメコーナーもあります。タイ人女性が日常的に使用しているブランドがほとんどなので、価格は非常にリーズナブル。予算は抑えたいけど、女性向けに喜ばれる品を探したいという方にはおすすめです。

 

以上、ローカルスーパーマーケットで購入可能なおすすめ土産を15種類ご紹介しました。今回ご紹介した「Big C Extra ラマ4世店」は日本人が多く住むスクンビットエリアにあり、観光客の方にも比較的アクセスしやすい大型店舗です。またバンコクの中心地にある「Big C ラチャダムリ店」は、BTSチットロム駅から徒歩5分、伊勢丹の向いにあり観光の合間に訪れるのにも便利な立地です。ぜひ足を運んでみてくださいね。

著者撮影

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム