タイ
ショッピング
安くて可愛いアイテムが揃う!

バンコク中心部にオープン!新商業施設「The Market Bangkok」

著者撮影

セントラルワールドや伊勢丹など、大型商業施設が集まるチットロムエリアに、あらたな商業施設「The Market Bangkok(ザ マーケット バンコク)」が2019年2月14日に開業しました。施設内には衣料品や雑貨を販売する小規模店舗が多数集まるほか、人気の有名飲食店も入居。エアコンが効いた快適な環境のもと、市場散策の雰囲気を体験できる商業施設となっています。

本文を読む


 

安くてかわいいアイテムが多数揃う


著者撮影

The Market Bangkokで特に注目したいのが、M階から2階にまたがる雑貨・アパレルの売り場。タイの若手デザイナーが手掛ける洋服やセンスの良い雑貨を扱うショップが並び、買い物欲をくすぐります。


著者撮影


著者撮影


著者撮影

週末のみ開催されるバンコクの巨大マーケット「チャトチャック・ウィークエンド・マーケット」から人気店が約100店舗出店している点にも注目です。全般的にリーズナブルな価格帯の店が多く、宝探し感覚で館内をめぐってみると、意外な掘り出し物が見つかるかもしれません。

 

人気飲食店が集結

ショッピングを楽しんだ後は、G階・3階のレストランフロアで食事を楽しんでみてはいかがでしょうか?The Market Bangkokでは、人気のローカル食堂から高級レストランまで、幅広いグルメを楽しむことができます。


著者撮影

G階には行列が出来る店としてお馴染みの「ピンクのカオマンガイ」や、TRIPPING!で以前ご紹介した中華街の人気カフェ「Lhong Tou Cafe(ロン・トウ・カフェ)」の支店も。ショッピングの合間に人気店の味を気軽に楽しむことができるのが嬉しいですね。


「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」のカオマンガイ 65バーツ(約220円) 著者撮影


「Lhong Tou Cafe」で人気のChinese Porridge Set 129バーツ(約445円)  著者撮影

3階にはフードコートもあります。小規模ながらタイ各地の有名店が集められており、ローカルフード好きな方にはこちらもおすすめです。


著者撮影

以上、バンコクの新商業施設・The Market Bangkokをご紹介しました。最寄り駅のBTSチットロム駅からはスカイウォークと商業施設「Gaysorn Village(ゲイソーンヴィレッジ)」内を通ると、雨に濡れずにアクセスすることができます。また、今回ご紹介した施設に隣接する形でマリオット・インターナショナルのホテル「Fairfield」「Moxy Hotels」が開業することも決定しており、今後も目が離せません。

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム