シンガポール
グルメ
シンガポールで食べ比べ!

ラクサ好きによる、ラクサ好きのための、完全ラクサガイド!

筆者撮影

ラクサはシンガポール名物料理のひとつ。海老のお出汁とスパイス、ココナッツ、チリが作り出すスープと、ツルツルとした食感の米麺の美味しさに、一度食べたらハマってしまう人も多いと思います。

日本でもラクサ専門店がオープンしていますが、実はシンガポールで食べられるラクサは一種類ではない事はご存知ですか? それぞれに特徴があるラクサをご紹介します。

本文を読む


 

旅行者にも有名な「カトンラクサ」

筆者撮影

最初は「カトンラクサ」。たぶんこれが一番シンガポールで有名なラクサかも知れません。ココナッツの味が強く、麺が細かく切られているので、お箸ではなくレンゲでいただきます。

筆者撮影

カトンラクサが美味しいと評判のお店は、“元祖カトンラクサ”の看板を掲げる「マリンパレードラクサ(Marine Parade Laksa)」。

住所 50 E Coast Rd, Roxy Square #01-64, Singapore
最寄駅 Dakota駅
電話 (+62) 962 21045
時間 9:00~18:30(土曜日は16:00まで)
地図 Google Mapで確認する

カトンのカラフルなショップハウス観光などに行かれる時は、ぜひ試してみて下さい。

 

一般的なラクサ「スンゲイロードラクサ」

筆者撮影

「スンゲイロードラクサ(Sungei Road Laksa)の味はシンガポールのラクサの主流だと思います。フードコートやホーカーセンターで食べる一般的なラクサの多くがこの味です。

筆者撮影

“スンゲイロードラクサはここだけです”とのお知らせを貼っている、だれもが認めるラクサの名店とえばその名も「スンゲイロードラクサ(Sungei Road Laksa)」。スンゲイロードはブギス駅やジャランベサール駅近くの地名です。こちらのお店は1956年創業のラクサの老舗。今でもスープを作るのに炭火を使用している事でも有名です。

筆者撮影

尚、こちらのラクサは小ぶりなので、時間を問わずいつも行列が出来ています。行列覚悟で訪れて下さい。並ぶ価値がある本当に美味しいラクサです。

住所 #01-100 Jin Shui Kopitiam, 27 Jalan Berseh, Singapore
最寄駅 Jalan Besar駅
時間 9:30~17:00(水曜休み)
地図 Google Mapで確認する

ラクサは大好きだけど、ラクサの為だけに時間を使えない! と言う方は、オーチャードロードにあるTANGSの地下の小さなフードコートにも美味しいラクサがあります。便利なロケーションにあるので、オーチャードでのショッピングの途中で立ち寄れます。

筆者撮影

住所 310 Orchard Rd, basement 1 Tangs Plaza, Singapore
最寄駅 Orchard駅
時間 10:30~22:00
地図 Google Mapで確認する

 

マレーシア・ペナン発祥「ペナンアッサムラクサ」

「ペナンアッサムラクサ(Penang Assam Laksa)」のオリジナルは、美食で人気のマレーシアのペナン島ですが、シンガポールでもよく食べられています。ほぐした魚(鯖)の身と発酵した海老ペーストのスープにタマリンドの搾り汁とチリを加えた酸っぱ辛い味のラクサです。

筆者撮影

気軽に挑戦出来るのが、オーチャードロードのデパート「ION Orchard」のB4にある「Let’s EAT!」。

住所 2 Orchard Turn, #B4-66 ION Orchard, Singapore
最寄駅 Orchard駅
時間 10:00~22:00
地図 Google Mapで確認する

 
今回ご紹介したラクサは全て小ぶりです。お値段も3.5S$~5S$程度ですので、ラクサのはしごも可能です。ラクサ好きのみなさま、ぜひいろいろなラクサを試してみて下さい。



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム