ベトナム
グルメ
ブンボーデビューは地元っ子行きつけのお店で

ベトナム名物料理! 行列ができる具材たっぷりのまぜ麺に挑戦してみよう!

著者撮影

実はベトナムの地元っ子はフォーよりも「ブン」をよく食べるって知っていましたか? ブンとは米粉を溶いて、麺の元となるものを型に入れ、お湯を沸かした鍋の中に押し出して作られる麺のこと。平たいフォーに比べると、かなり細いのが特徴です。

今回はその「ブン」をたっぷり具材とおいしくいただけるハノイの人気店『Bun Bo Nam Bo(ブンボーナンボー)』を紹介します。


 

ベトナム人推薦のお店!

著者撮影

ベトナム人の友人にブンを食べたいならココ! と紹介してもらったのが『Bun Bo Nam Bo』。ホアンキム湖の南端から徒歩10分の場所にあります。この青い看板が目印。

 

プリプリの米麺とたっぷりの具材

著者撮影

お店に入ると看板メニューのブンボー(ビーフ混ぜ麺)の材料がズラリ。炒めた牛肉に、もやし、青パパイヤと人参のピクルス、レタスや香草、ピーナッツなど、とにかく種類が多いのにびっくり。

著者撮影

こちらが混ぜて具材がトッピングされたブンボーです。甘酸っぱいタレがすでにかかっているので、お箸とスプーンを使ってグリグリ混ぜて食べましょう! プリプリの麺(ブン)とジューシーな牛肉、そして様々な具材の味が、いい具合に口の中で混ざり合います。朝7時半から営業しているので、朝ごはんに食べるのもいいかも◎。

値段は60,000ベトナムドン(約300円)。ローカルビールが20,000ベトナムドン(約100円)なので、ビールと共に食べても500円以下という驚きの価格!

著者撮影

観光客にも地元の人にも愛されるローカルフード「ブンボー」。ぜひハノイ旅行に来たらトライしてくださいね。



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム