ベトナム
ショッピング
おしゃれが大好きな人にオススメ

5,000円で全身コーデ可能!なハノイのプチプラブランド「Daisy」

著者撮影

ピンとこない方も多いかもしれませんが、女性にとってベトナムはお買い物天国! なぜならカワイイ洋服がプチプラ価格で手に入るから。またベトナムの洋服は価格の割に縫製がしっかりしています。これは手先が器用なベトナム人の特性によるのかも。

そこで今回は私がベトナムに来て、初めて洋服を買ったベトナム生まれのブランド「Daisy(デイジー)」を紹介します。

本文を読む


 

店内はまさにワンピース天国!

著者撮影

店内に入ると、まずは▲写真右にあるロッカーに荷物を預けます。盗難防止の為らしいのですが、私は両手が空き身軽にお買い物ができるので、これは良いシステムだなと思いました。

著者撮影

店内の様子は、日本と比べるとカラフルで洋服がラックにぎっしり吊られています。そして洋服のタイプ別というよりは、色別に分類がされている様子でした。

ワクワクしてきます! では実際にどんな洋服があるのか紹介していきますね。

著者撮影

洋服のテイストは、ややガーリーな印象でした。ドット柄や、小さな花柄が多かったです。ただ筆者(30代)でも着れるようなシンプルな服も多いので、ご安心を。

著者撮影

手前がスカート、奥にはジーンズが。ひとつ注意点があります。それはサイズ!

ベトナム女性は日本女性に比べると、背が低く華奢。ですから、日本ではSを着ていても、ベトナムのSは小さく感じるかも。なので、必ず試着するようにしてくださいね。

著者撮影

「Daisy」一番のおすすめポイントが、多種多様なワンピースたち。様々な色と形のワンピースが揃っています。その種類の多さにびっくりするはず。

日本のデザインに比べると、少し派手かも…? と思うかもしれません。ですが、せっかくベトナムに着たんですもの、試してみましょう! そして日本で着ても意外に浮きません。

著者撮影

私はこの日、ベージュっぽいオレンジ色の小さな花が一面に描かれているワンピースを購入しました。ハイウェストなこと、シフォン素材で涼しかったこと、そしてしっかり裏地がついている。デザインの可愛さと上記の3ポイントに惹かれ、即購入でした。

最後に気になるお値段を…。なんと私が購入したワンピースは、300,000VND(約1,500円)でした! 安い。店内の洋服すべて1,500円から3,000円程度で買えます。全身5,000円ほどでコーディネート可能。

著者撮影

ベトナムでお買い物がしたいな、そんな方にはプチプラでかわいいワンピースがたくさんある『Daisy』へどうぞ。緑の5つ葉マークが目印。

2019年6月現在ハノイに8店舗あるそうです。



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます