ベトナム
グルメ
ベトナムのフレッシュフルーツを堪能しよう!

ハノイのカフェで、フルーツをまるごと使った絶品ジュースをどうぞ

著者撮影

夏になるとギラギラとした太陽が照りつけるハノイ。熱中症予防のためにも、休み休み遊ぶのが大事です。そこで今回は身体を涼ませるのに最適な、フルーツジュースがおいしいカフェを紹介します。

本文を読む


 

おしゃれなカフェの名前は「倉庫カフェ」?

ハノイ観光の拠点である旧市街地エリアからタクシーで15分ほどの場所に「Nhà Kho Coffee(英語名:Warehouse Cafe)」はあります。

著者撮影

「Nhà Kho Coffee」は日本語で倉庫のコーヒーと言う意味。名前の通り、店内の所々に車輪やドラム缶をリメイクして作られた机があります。そんな無機質な装飾とは対象的に壁の一部が、鮮やかな青や緑のペンキで彩色されています。

著者撮影

そして木製の椅子と机は、70年代から使われていて、オーナーの知り合いの大工さんの手作りだそう。そんな年季が入ったダークブラウンの家具に赤い花柄のクッションが映えます。店内ではインスタ用に写真を撮るベトナムの若い女の子を何人も見ました!

 

好きなフルーツのジュースをオーダしよう!

著者撮影

炎天下の日。私が注文したのはスイカジュース(45,000VND:約230円)。「Nhà Kho Coffee」では、新鮮なフルーツをその場でジュースにしてもらえます。マンゴーやオレンジなどのフルールジュース以外にも、ベトナムコーヒーやアルコールフリーのモヒートなどがあります。ちなみにブラックコーヒーは25,000VND(約130円)で、市街地のカフェと比べると、かなりリーズナブル!

著者撮影

16時くらいでしょうか、太陽が少し傾いてくると、近所に住んでいるベトナム人が続々と集まりおしゃべりに花を咲かせます。小さな子どももたくさんいて、1階はにぎやかな様子。

2階はうって変わって、静かに本を読んだり、パソコンで作業をしている人が多かったです。その日の気分や予定に合わせて座る場所を選べます。

カフェの近くにはThan Thoという小さな湖があります。フレッシュなジュースをいただいたあとは、ゆっくり散歩するのも◎。家族連れも1人でゆっくりしたいときも、どちらのシーンでも使えるカフェです。



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます