タイ
ショッピング
ハイブランドからタイ人気ブランドまでそろう!

タイ・バンコク郊外に大型アウトレットモール「セントラルビレッジ」がオープン


著者撮影

2019年8月31日、タイ小売大手セントラル・グループが開発したアウトレットモール「セントラルビレッジ(Central Village)」が、スワンナプーム国際空港近くにオープンしました。広大な施設内にはタイ国内外の有名メーカー&ブランド、セレクトショップがずらりと軒を連ね、豊富な商品が取り揃えられています。

本文を読む


 

割引率は最大70%


著者撮影

タイ初の大型ラグジュアリーアウトレットモールと銘打って開業したセントラルビレッジには、130以上もの有名ブランドが集結。ラグジュアリー・インターナショナルブランドに加え、スポーツブランドやローカルに人気のブランドも多数出店しており、幅広い商品ラインナップから買い物を楽しむことができます。


著者撮影


著者撮影


著者撮影

各テナントは定価の30~70%引きで商品を販売しており、なかにはお得な「Buy1 Get1 Free(1個購入につき1個おまけ)」プロモーションを実施している店も。


著者撮影


著者撮影

2019年9月上旬現在、全体の6~7割程度のテナントのみが稼働している「ソフトオープン」状態にとどまってはいますが、日本人に人気のブランドショップのオープンも今後予定されています。ますます充実していくと思われるセントラルビレッジから今後も目が離せません。


著者撮影

 

ショッピングの合間に食事や休憩も可能

また、施設内にはタイの人気飲食店が複数出店しており、ショッピングの合間に食事や休憩も可能となっています。


著者撮影


著者撮影

タイのローカルフードが好きな方には、大型フードコート「FOOD VILLAGE」がおすすめです。比較的リーズナブルな価格帯で幅広いタイ料理メニューを楽しむことができますよ。


著者撮影

 

無料シャトルバスが運行

最後に、セントラルビレッジへのアクセス方法についてご紹介します。バンコク都心からセントラルビレッジへは距離が少しありますが、BTSウドムスック駅前、セントラルワールドからそれぞれ運航している無料シャトルバスを利用すると便利です。

シャトルバス運行時間詳細:http://www.centralvillagebangkok.com/en/#row_gettinghere

 

セントラルワールド

1階Exit Dを出た場所がシャトルバスの乗降場所となっています。2019年9月現在、1日9往復しています。


著者撮影

 

BTSウドムスック駅前

BTSウドムスック駅下(出口1、3、5)のバス停からバスに乗車することができます。こちらは2019年9月現在、1日18往復運行と便数が多いので便利です。


著者撮影

写真のセブンイレブン前がバス停ですので、駅出口を出たらまずはセブンイレブンを目指すとわかりやすいと思います。


著者撮影

 

セントラルビレッジ

一方、セントラルビレッジからの帰りのバスは、ゲートAを出た場所にあるバス乗り場から乗車します。


著者撮影

帰りのバスに乗車するには、バス停脇の待合所(下写真)で乗車予約をする必要があります。ショッピングを楽しむ前に、帰りのバスをあらかじめおさえておくとスムーズです。


著者撮影

 

以上、バンコク郊外にオープンした大型アウトレットモール「セントラルビレッジ」についてご紹介しました。空港から近いので、トランジットの合間に立ち寄るのにも便利そうです。ご興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいね。



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム