タイ
ショッピング
1,000バーツでどれだけ買える!?

プチプラ・ファッションの殿堂!バンコク「プラティナム・ファッションモール」

著者撮影

近年、物価の上昇が続くタイ・バンコクですが、プチプラなショッピングを楽しむことができる場所はまだまだたくさんあります。今回は、安くてかわいいファッションアイテムが揃う「プラティナム・ファッションモール(Platinum Fashion Mall)」をご紹介したいと思います。

本文を読む


 
著者撮影

タイ最大規模のファッション卸売センターとして知られるプラティナム・ファッションモール。2棟のビルからなる計3つのショッピングゾーンには2,500軒を超えるショップがひしめき合い、まさに「プチプラ・ファッションの殿堂」とでもいうべき場所です。

著者撮影

モール内にはメンズ、レディス、キッズアパレルのほか、バッグやシューズ、下着や水着にいたるまで、さまざまなファッションアイテムが並びます。なかには、タイらしい奇抜なデザインを打ち出した店もありますが、多くの店がトレンドを意識した品揃えとなっており、日本でも着用可能なトレンドアイテムを手頃な価格で入手することができます。

著者撮影

著者撮影

著者撮影

タイ人のなかには、このモールを仕入れの場所として使っている人も多く、館内にはスーツケースや大きなキャリーバッグを持ったバイヤーを多数見かけます。モール内の店舗で販売されている商品は通常価格でも十分リーズナブルな価格設定となっていますが、元々が卸売を目的とした場所ということで、同じ店で複数点購入すればディスカウント価格が適用される仕組みになっています。バイヤーだけでなく、一般客も割引購入が可能ですので、気に入った店が見つかった場合は複数点買いが断然おすすめですよ。

著者撮影

 

予算1,000バーツでお買い物♪

そんな安さが魅力のプラティナム・ファッションモールですが、「1,000バーツ(約3,400円)で一体どれだけの買い物ができるのか」を検証すべく、実際に買い物をしてみました。

戦利品は以下の通り。

  • ・ストライプ柄コットンシャツ(290B・約990円)
  • ・ルームパンツ(130B・約440円)
  • ・7連ゴールドブレスレット(180B・約610円)

著者撮影

  • ・レギンス(150B・約510円)
  • ・サンダル(200B・約680円)
  • ・スマイル柄ソックス(35B・約120円)
  • ・メキシカンスカルワッペン(35B・約120円)

著者撮影

総計1,020バーツと、予算を若干オーバーしてしまったものの、上記の7点を購入することができました。いずれも単品買いのため、通常価格での購入となりましたが、それでも自分的には大満足の結果となりました。バイヤー気分で広大な売り場から掘り出し物を探す体験は、ショッピング好き、ファッション好きな方にはきっと楽しい体験になると思います!

 
プラティナム・ファッションモールはBTSチットロム駅から徒歩10分ほどの場所にあります。チットロム駅そばの商業施設「ゲイソンプラザ」からプラティナム・ファッションモールに続くスカイウォークを利用すれば、雨に当たることなくアクセスできるのでおすすめです。

著者撮影

著者撮影

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード