タイ
グルメ
ゆっくり楽しむ朝時間

バンコクで美味しい朝食を! おすすめレストラン&カフェ3選

著者撮影

旅先で時間を気にせずにゆっくりと楽しむ朝食は美味しいですよね。宿泊先での豪華な朝食を楽しみにされている方も多いことでしょう。でも、せっかく旅行に訪れているなら、現地で人気の朝食をたまには食べに出かけてみませんか? 今回はバンコクで美味しい朝食を楽しめるレストランとカフェ3軒をご紹介したいと思います。

本文を読む


 

緑あふれる隠れ家カフェ
「Gastro 1/6(ガストロ1/6)」

著者撮影

スクンビット・ソイ22の閑静な住宅街のなかに佇む「Gastro 1/6(ガストロ1/6)」はボリュームたっぷりな朝食が楽しめることで人気を集めるカフェ。フードメニューはミシュラン星付きレストラン「Bo.lan」のシェフが考案しています。

著者撮影

アートギャラリーのエントランス部分に設置されたカフェスペースは緑に囲まれ、リラックスムードいっぱい。ゆったりとした朝食の時間を過ごすことができます。

著者撮影

私が特におすすめしたいのが、フルーツ盛りだくさんのフレンチトーストです。見た目の美しさもさることながら、フレンチトーストの程よい甘さとフルーツの酸味のハーモニーが楽しめる点でも人気の一皿です。

Gastro 1/6(ガストロ1/6)

住所 RMA Institute内, Soi Sai Namthip 2, 238 Sukhumvit Soi 22, Bangkok
電話 (+66)92-959-4629
時間 08:30~15:30(月曜定休)
HP https://www.facebook.com/gastroonesix/
地図 Googleマップで確認する

 

 

バンコクでブランチといえばここ!
「Crepes& Co.(クレープス&カンパニー)」

著者撮影

美味しいブランチを楽しむことができる店として、ハイソなタイ人や在住外国人のあいだで根強い人気を誇る「Crepes& Co.(クレープス&カンパニー)」ランスアン店。緑に囲まれた一軒家レストランでは日常の喧騒を忘れ、のんびり優雅な朝食タイムを過ごすことができます。

著者撮影

幅広い種類の本格クレープを提供することで人気のCrepes& Co.ですが、食事系クレープのほかにも朝食向きなメニューが多数揃っているのが魅力。

著者撮影

お腹に余裕があれば、お店自慢のデザート系クレープやパンケーキも是非楽しんでみてくださいね。

Crepes& Co.(クレープス&カンパニー)ランスアン店

住所 59/4 Soi Langsuan, (Langsuan Soi 1) Ploenchit Road, Lumpini, Patumwan, Bangkok
電話 (+66)2-015-3388
時間 09:00~23:00
HP https://www.facebook.com/crepesnco/
地図 Googleマップで確認する

 

 

中華街で今大人気の朝食スポット
「Lhong Tou Cafe(ロン・トウ・カフェ)」

著者撮影

最後に、バンコク中華街のメインストリート・ヤワラート通り沿いで営業する「Lhong Tou Cafe(ロン・トウ・カフェ)」をご紹介します。

著者撮影

ロフト風のユニークな客席とSNS映えするフードメニューが話題を集め、2018年5月のオープン以来、たちまち人気店となったLhong Tou Cafe。平日でもお昼前には行列ができ始めるため、早めの時間に入店することをおすすめします。

著者撮影

Lhong Tou Cafeで多くの人が注文するのが、中華粥と8種のおかずを楽しむことができる写真のセットメニュー「Chinese breakfast set」です。中国ソーセージや塩漬け卵、ザーサイなど、バラエティに富んだおかずがシンプルな中華粥に彩り・美味しさをプラスし、最後まで飽きることなくお粥を楽しむことができます。中華街散策の前に美味しいお粥でエネルギーチャージしてみてはいかがでしょうか。

Lhong Tou Cafe(ロン・トウ・カフェ)

住所 538 Yaowarat Rd, Samphanthawong, Bangkok
電話 (+66)85-824-6934
時間 08:00~22:00
HP https://www.facebook.com/Lhongtou/
地図 Googleマップで確認する

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム