タイ
グルメ
BTS駅前で便利!

自分好みの味付けができる!バンコクのガパオライス専門店「プラウ」

著者撮影

日本でも人気のタイ料理、ガパオライス。ここタイでは屋台や食堂の定番料理としてお馴染みで、お昼に何を食べるか迷ったらとりあえずガパオライスを食べよう!という人も多いほど。そんな庶民の味、ガパオライスをおしゃれに提供するレストラン「Prow(プラウ)」をご紹介します。

本文を読む


 
ProwはBTSチョンノンシー駅前の商業施設「シーロムコネクト」1階で営業するガパオライス専門店です。駅4番出口を出てすぐの場所にあるため、観光やショッピングの合間に気軽に立ち寄ることができるのが魅力。


著者撮影

カフェ風の店構えはおしゃれで女性1人でも入りやすい雰囲気。女子学生や近隣で働くOLのあいだで人気のランチスポットとなっています。


著者撮影


著者撮影

Prowでは、鶏や豚のひき肉を使ったお馴染みのガパオライスに加え、さまざまな食材を使った個性豊かなガパオライスを提供。

著者撮影

また、追加トッピングやガパオライスに載せる卵の調理方法、辛さのレベルなどを細かく指定できるため、 自分好みのオリジナルの一皿を楽しむこともできます。

著者撮影

この日は牛リブアイを具材に使用したガパオライス(170バーツ・約580円)にチーズ(20バーツ・約69バーツ)をトッピングしてみました。旨味たっぷりの牛肉に濃厚なチーズが絡まり、ガパオライスとしてはまさに新感覚の味わい。ユニークなガパオライスを堪能することができました。

著者撮影

ちなみに辛さはレベル0からレベルXと呼ばれる最辛レベルまで6段階ありますが、レベル2でも日本人にとってはかなりの辛さレベルとなっています。辛い食べ物が苦手という方はご注意くださいね。



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム