タイ
グルメ
味も立地も雰囲気も◎

タイ料理初心者でも安心!バンコクのおすすめタイ料理店5選


著者撮影

待ちに待ったゴールデンウィーク。休暇を利用してバンコクを訪れる方も多いことと思います。そこで、今回はタイ料理初心者の方やタイ料理に馴染みのない年配の方でも安心して訪れることができる、おすすめタイ料理店5軒をご紹介します。

本文を読む


タイ料理とひとくちに言っても屋台から高級レストランまでさまざまな選択肢がありますが、今回は中価格帯でスタッフのサービスが優れている店、味に定評がある店という点にこだわってピックアップしました。

 

1.上品な味わいが魅力 NARA

著者撮影

バンコク都内に7店舗を展開する「NARA(ナラ)」は外国人観光客だけでなく、ハイソなタイ人からも人気の高いレストランです。Central World、EmQuartier、Siam Paragonといったバンコク中心部の主要な商業施設に出店しており、いずれの店舗にも足を運びやすいのが魅力です。

著者撮影

なかでもおすすめなのが、2018年1月にリニューアルオープンしたばかりの免税店「キングパワー(King Power)ランナム」内の店舗。明るくモダンな雰囲気のなか、ゆったりと食事を楽しむことができます。

著者撮影

上品なタイ料理が楽しめることで知られるNaraでは、トムヤムクンも優しい味わい。食器や盛り付けの美しさにも注目です。

Nara King Power (Rangnam)

時間 10:00~22:00
住所 3rd Floor, King Power Downtown Complex, 8 Rang Nam Alley, Phaya Thai, Ratchathewi, Bangkok
電話 (+66)2-248-3516
HP https://www.naracuisine.com/(音が出ます)
https://www.facebook.com/narathaicuisine
地図 Google mapで開く

 

2.宮廷料理をモダンにアレンジ At-Ta-Rote

著者撮影

プロンポンエリアにある「At-Ta-Rote(アッタロット)」では、タイ宮廷料理を現代風にアレンジした料理を楽しむことができます。

著者撮影

王族向けに作られてきた宮廷料理はマイルドな味付けと美しい装飾が特徴とされていますが、At-Ta-Roteではそんな古式ゆかしい宮廷料理の特徴を生かしつつ、モダンにアレンジ。カフェのような明るくおしゃれな雰囲気のなか、カジュアルに宮廷料理のエッセンスを楽しむことができます。

著者撮影

At-Ta-Roteでの私のおすすめは柑橘系の果物ポメロを使用したサラダ、ヤムソムオー。爽やかな甘み・酸味とぷちぷちした食感が楽しいサラダです。

At-Ta-Rote

時間 11:30~22:00
住所 59/3 Sukhumvit Soi 39, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok
電話 (+66)64-249-4244
HP http://www.facebook.com/attarote.eatery
地図 Google mapで開く

 

3.洗練された雰囲気が魅力のイサーン料理店 Cafe Chilli

著者撮影

タイ東北部発祥のイサーン料理に挑戦してみたいけれど、いきなり屋台や食堂に行くのは抵抗がある、という方におすすめなのが「Cafe Chilli(カフェチリ)」です。スパイシーな味付けが問題ないならおすすめのレストランです。

著者撮影

Cafe Chilliでは庶民の味・イサーン料理をおしゃれにアレンジ。いずれの料理も上質な素材を丁寧に調理しており、ただ辛いだけでなく、上品な味わいが楽しめます。イサーン料理のイメージを良い意味で裏切ってくれるレストランです。

著者撮影

スパイシーな料理を楽しんだあとに是非注文していただきたいのが、写真のココナッツアイスクリームセット。ドライアイスに包まれて運ばれてくる演出が目にも舌にも楽しい一品です。

Cafe Chilliは、商業施設EmQuartierとSiam Paragonに出店しており、アクセスも便利です。

Cafe Chilli(EmQuartier)

時間 11:00~22:00
住所 59/3 Sukhumvit Soi 39, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok
電話 (+66)64-249-4244
HP http://www.facebook.com/attarote.eatery
地図 Google mapで開く

 

4.プーパッポンカリーを楽しむなら Savoey Seafood

著者撮影

タイ旅行でタイ料理店に行くなら「プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)」を食べてみたい!という方は少なくないと思います。そんな方におすすめしたいのが、プーケット発のタイシーフード料理店「Savoey Seafood(サボイシーフード)」です。

著者撮影

プーパッポンカリーというと、観光客の方に絶大な人気を誇る某有名レストランがお馴染みですが、そちらのものに比べるとSavoey Seafoodのプーパッポンカリーは非常にマイルドな仕上がりとなっています。優しい味わいで、初めてプーパッポンカリーに挑戦するという方にはおすすめですよ。

著者撮影

Savoeyグループはバンコクで8店舗を展開。今回ご紹介したスクンビット・ソイ26にあるSavoey Seafoodはグループ最大規模を誇り、ゆったりとした空間で食事をすることができるのが魅力です。最寄り駅のBTSプロンポン駅からはタクシーで5分程度と、アクセスも比較的良いのでおすすめです。

Savoey Seafood

時間 11:00~22:00
住所 120/ 1/4 Sukhumvit 26 Alley, Klongton Klongtoey Bangkok
電話 (+66)2-020-7462
HP http://www.savoey.co.th/
https://www.facebook.com/savoeyrestaurantsukhumvit26/
地図 Google mapで開く

 

5.タイ人に大人気のソムタム専門店 Baan Somtum

著者撮影

最後に、エカマイエリアにある人気レストラン「バーン・ソムタム(Baan Somtum)」をご紹介します。

著者撮影

店名に「ソムタム」とあることからもわかる通り、Baan Somtumでは青いパパイヤを使ったサラダ・ソムタムを看板料理としており、常時20種類以上のソムタムを提供しています。

著者撮影

上質で新鮮な素材を使用して作られるソムタムは絶品!私はここに来ると、写真のとうもろこしを使ったソムタムを毎回注文します。酸味・辛味と、とうもろこしの自然な甘さとのバランスが絶妙でおすすめなんです。

ご紹介したエカマイ店は、最寄り駅のBTSエカマイ駅から車で5分程度と、グループ店のなかでは最もアクセスしやすい店舗となっています。今回ご紹介した5つのレストランのなかでは最もリーズナブルな店なのも嬉しいポイント。バンコクでソムタムに挑戦したくなったら、是非訪れてみてくださいね。

Baan Somtum(エカマイ店)

時間 11:00~22:00
住所 15 Soi Sukchai, Prakanong, Klongtoey, Bangkok
電話 (+66)2-381-1879
HP http://www.baansomtum.com/
地図 Google mapで開く

 

以上、バンコクのおすすめタイ料理店5選をお送りしました。いずれの店舗も外国人観光客からだけでなく、地元のタイ人からも高い支持を集めている店ばかりです。バンコクでタイ料理店選びに悩んだら参考にしてみてくださいね。

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム