タイ
ショッピング
タイ限定品も!

日本発ブランドが人気! タイの女性が好むバッグブランドとは?

著者撮影

タイの女性たちはどのようなブランドのバッグを好んでいるのか。興味と関心を持って、バンコク中心部の商業施設に出かけて長時間観察をしてみたことがあります。 

結果は圧倒的に3つのブランドの勝利でした。まず、私がウォッチングした限り、もっとも多かったのは日本のブランドのアネロです。ご存知の方も多いでしょう。大阪生まれのアネロのリュックは日本でも大変人気を集めているブランドですが、タイでの人気は日本に勝るとも劣りません。

本文を読む


 

バリエーションの豊富さ、機能性の高さ、可愛らしさはタイの若い女性から支持を集め、BTS(高架鉄道)に乗ると1車両に最低でも一人はこのアネロのリュックを持っている女性を見かけるほどです。 スウェーデン生まれのブランド・フェールラーベンのカンケンバッグもやはりタイで人気の高いブランドの一つ。もっとも以前は、リュックとしてはアネロと人気を二分していましたが、ここ2年ほどでアネロが間違いなく優勢となりました。 

著者撮影

価格的にはアネロが3000THB前後、フェールラーベンが3500THB前後。アネロがファンを増やしているのは価格が安いことと、色や形のバリエーションがより多いこと。そして、何より店舗が多いことが要因のようです。
 
すでにタイ国内のあるアネロのショップは、小さなコーナー展開の売り場も含めると100店以上。バンコクの主要なショッピングセンターにはほぼ入っているといっても過言ではありません。 

著者撮影

アネロはタイ限定のエクスクルーシブなバッグも発売しているので、アネロファンはバンコクに来たらぜひショップに足を運んでみてください。 

アネロと比べても遜色がない人気を得ているのが、イッセイミヤケのバッグブランド、バオバオです。バオバオはタイ王室の王女様が愛用されていることから人気に火が付いたブランド。王室を限りなく愛するタイの人々らしい人気の成り立ちです。

著者撮影

バオバオの特徴は、利用者の年齢層が幅広いこと。ファンは若い女性から高齢者までさまざまな層に及んでいるのは、フォーマルなスタイルにも合わせやすいデザインだからでしょう。 

ファンのタイ人に聞くと、王室の影響もさることながらその造形美が魅力とのこと。ちょっと変わった形や色に目がないタイ人らしいかもしれません。バオバオはあまりに人気が高いことから、バンコクには大きな直営店がいくつも存在しています。バオバオファンなら一度は見ておいて損はありません。

(text & photo : 三田村蕗子)



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム