シンガポール
グルメ
シリーズ第三弾!!上級編

空港近くの公園から海を眺めてゆっくり過ごそう

さて、シリーズでご紹介してきたシンガポールの景色を楽しめる場所の最終回となる上級編。今回はチャンギ国際空港からは近いものの、観光客はあまり見かけない

本文を読む


どころか、在星歴の短い方はご存じでない方が多いであろうマニアックな場所「Changi Beach Park(チャンギ・ビーチ・パーク)」をご紹介します。シンガポールに何度もいらしている方やマイナーな場所が好きな方はきっと訪れているかと思います。この上級編は少々好みが分かれるかもしれません。

 

世界屈指のハブ空港から近い公園から海を眺めてゆっくり過ごそう!!(上級編) ビストロ、ホーカー、ホテルのダイニング 〜

235-680x510

今回も同様に上級編にした理由を挙げてみますと・・・

(1)交通について。帰りはタクシーがつかまりずらい。

(2)他の公園に比べると静かでひっそりとした雰囲気。

(3)飛行機や船が大好きな人にはとっておきの場所。そして停泊船が少ない。

(4)ウビン島に小旅行に行く人たちにはなじみがある。

(5)目的に応じて休憩する場所を選べる。

 

 

細かく見ていきます。

(1)交通について

チャンギ国際空港からはタクシーで約20分程度。またどこから乗車するかにももちろんよりますが、チャンギ・ビレッジ方面に向かうバスは2階建てバスもあり、シンガポール郊外の街を楽しみながら過ごせると思います。バスで向かう途中に日本人学校はあるものの、チャンギ刑務所があったり、シンガポールの陸軍や海軍施設があったりとなかなか一般の人は立ち寄る機会の少ない場所を通ってチャンギ・ビレッジ方面に向かっていくバスもあります。

 

そして問題は帰るとき。ここが上級編にした理由でもあります。在星者が愛用しているのはタクシーアプリですが、観光客ではなかなか使う機会が少ないかと思います。チャンギ・ビーチ・パークからはほとんどタクシーは拾えないので、フェリー乗り場のChangi Point Ferry Terminalまで10分ほど歩き、その近辺でタクシーを待つか、その近くのChangi Village Hotelのスタッフの方にタクシーを呼んでもらうよう依頼するのも可能かもしれません。

またChangi Villageのバス停から最寄りの駅Pasir Ris駅、Tanah Merah駅、Bedok駅あたりを目指していくのがよろしいかと思います。(MRTグリーンラインのイーストウエストライン)

 

(2)静かでひっそりとした雰囲気

185-680x510

シンガポールで人気のあるメジャーどころの公園といえば、イーストコーストパーク。様々なイベントの会場でもあり、レンタサイクル、ジョギング、ウォーキング、バーベキューやキャンプを楽しむ人でにぎわいます。また飲食店もほかの公園に比べるとダントツ揃っていて、欧米人、ローカル、日本人がほどよく混ざり合っている公園かと思います。

一方、チャンギ・ビーチ・パークは、ほとんどがローカルの人です。もちろん、イーストコーストと同じように、レンタサイクルやジョギング、ウォーキング、キャンプやバーベキューを楽しむ人の姿もあります。ただ比較的規模も小さいですし、賑わいからいうとかなり地味です。また、歴史的背景調べてみると、なんとなくひっそりとした雰囲気である理由が感じとれるかもしれません。

 

(3)飛行機や船が大好きな人にはとっておきの場所。

シンガポールでは必ずと言っていいほど、海を眺めると停泊船が目にとまります。しかし、このエリアでは停泊船が少ないので、海を見渡す景色はシンガポールの中ではいい景色だと思います。また離陸する飛行機をかなり間近で見ることができたり、海を行きかう小型船大型船も間近で見ることができます。どちらもとても大きく見えるので、迫力がありドキッとする方もいるかもしれません。

141-680x510

 

2481-680x510

 

(4)ウビンに小旅行に行く人たちが立ち寄る場所。

もしかしたらチャンギ・ビーチ・パークを目指していくというよりは、ウビン島が目的地でその行き帰りで立ち寄る方のほうが多いかもしれません。ウビン島にいくChangi Point Ferry Terminalからはチャンギ・ビーチ・パークまでは徒歩10分程度。

0191-680x510

ターミナルの入り口から見える小さな橋には猫がいました。

173

そして、その橋を海側に歩いていくとちょっとした遊具があり、海を目の前に見ながら遊べて子供たちだけではなく、大人もゆっくりと過ごせます。

159

160

161-680x510

164

またこの場所から10分程歩くと別の遊具があります。

045

046

(5)目的に応じて一休みする場所を選べる。

チャンギ・ビーチ・パーク内にはビストロがあり、また少し歩けばチャンギ・ビレッジ・ホーカー、チャンギ・ビレッジ・ホテル内のレストランなどがあり、立地や好みに応じて休憩場所を選べます。

 

海を目の前から眺めたいなら、Bistro@Changi

148

242-680x510

223

目の前に海が広がっている贅沢な景色を眺めたいならチャンギ・ビーチ・パーク内にある「Bistro@Changi」。平日昼間は比較的空いています。メニューはハンバーガーやパスタなどがあります。昼間からアルコールを飲んでいる人の姿も多いですし、この景色でアルコールを飲めたら嬉しいですね。ただ、昼間は潮風はあるもののやはり暑いので、食事というよりはちょっとした休憩で立ち寄るほうがどちらかというと向いているかもしれません。やはり週末や夜はにぎわうようです。

 

安さをとるなら、チャンギ・ビレッジ・ホーカー

0211-680x510

ホーカーで食事しながら海は見えませんが、安く早く済ませたい方にはやはりホーカーがいいですね。

 

このホーカーの奥にある、このハンバーガー屋さん「Charlie’s Corner」はビールの種類も豊富でローカルにも人気です。

026

029

027

 

海を遠くに眺めながらゆっくり優雅な気分に浸りたいなら、チャンギ・ビレッジ・ホテル内のダイニング

014

ロビーフロアには和食やカフェがありますが、海が見えません。海が遠くに見渡せる場所なら、8階にあるイタリアンのLa Cantina。やはりホテルなので、お高めになっています。ただ、停泊船のない海を見渡せ、ウビン島へ向かう船やヨットなどが見えます。

017

 

018

 

さて、初級、中級、上級とご紹介してまいりましたが、もちろんまだまだご紹介しきれていません。今後もシンガポールの素敵な場所、おもしろい場所をご紹介していこうと思います。

 

こちらも合わせてCheck!
シリーズ第一弾!シンガポールの景色を楽しみながらゆっくり過ごそう!

世界中のセレブが集まるヨットハーバーを眺めながらゆっくり過ごそう!

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム