シンガポール
グルメ
シンガポールで贅沢な時間を

世界中のセレブが集まるヨットハーバーを眺めながらゆっくり過ごそう!

シンガポールの景色を見ながらゆっくり過ごせるレストランやカフェをご紹介するシリーズ第二弾の中級編。
世界のセレブ達が集まるセントーサコーブでラグジュアリーな時間を過ごそう!!

The Quayside Isle

227

シンガポール中心街から車で約25分程の場所に位置するセントーサ。ユニバーサルスタジオシンガポールやカジノ、S.E.A.Aquarium(水族館)などアミューズメント施設が充実していて、

本文を読む


2015年後半にはいよいよキッザニアがオープンする予定。益々セントーサが賑わいそうな予感。また一方で「セントーサ」はマレー語で「平和と静けさ」を意味する名前だけあって、都会から近いにもかかわらず、多くの人々のヒーリングスポットになっており密かに在星者の根強い人気スポットとなっています。

 

今回はシリーズ第二弾の中級編として、世界中のセレブたちが集まるリゾート感覚のセントーサコーブをご紹介。毎年コーブで4月に開催されるSingapore Yacht Showではヨーロッパ方面から自家用ヨットに乗船して参加されるセレブ達も多いとか。また、居住者エリアのゲートはパスがないと入れず、益々セレブ感たっぷり。ゲートの先には個性的でおしゃれな一軒家が連なり、このようにどの家にもプライベートハーバーがあります。まさにセレブの極み。歩いている人たちは、どちらかというと欧米人が多く、一味違ったシンガポールを堪能できます。

139

157

 

居住者エリアからはうっすらとマリーナベイサンズも見えます。

151
またシンガポールのクス島、セントジョン島や遠くにはインドネシアのバタム島が見える場所もあります。
さすがに自家用ヨットを所持するのは難しくても、誰でもセレブ気分を味わえるThe Quayside Isle。お気に入りの場所になること間違いなし!

182

 

112

 

ちなみに居住者のみに許可されているこのようなカート。お店の前まで乗り付けたり、買い物の際利用しています。

231

220

 
さて、今回中級編とさせていただいた理由は・・・

(1)交通手段が限られる

(2)居住者、宿泊者以外は入島料金を支払う必要がある

(3)平日ランチタイムは空いているお店が限られる。夕方以降がおすすめ。

このような条件のもと選ばせていただきました。

 

上記の条件を細かく見ていきます。

(1)交通手段について

一般的にはタクシー。オーチャード中心街からは約25分程度。ビボシティからなら10分程度。居住者とセントーサ内にあるホテル宿泊者以外は入島料金を支払うことになります。宿泊者は予約を確認できるものを提示すれば料金を免除されますので、すぐ出せるようにしておくといいでしょう。タクシーの運転手さんによっては、セントーサコーブに詳しくない方もいますので、その際はW Hotel(ダブリュー・ホテル)までと案内すると迷うことが少ないかと思います。

 

また無料バスもあります。島内を走る高架鉄道セントーサエクスプレスの終点「Beach Station」よりBUS 3にて約10分。(35分間隔で運行)Sentosa Cove Villageで下車。The Quayside Isleまでは徒歩5分程度。

238

 

(2)入島料金について

入島料金は時間や曜日によっても異なりますので詳細は下記でチェックしてください。

http://www.quaysideisle.com/locate-us-gettingherepublic.php

 

(3)ダイニングの営業時間について

The Quayside Isleには約15件のレストラン、バーなどのダイニングが軒を連ねます。ただ平日昼間の時間は営業しているお店が少なく、賑わいをみせるのは夕方または週末になってきます。ダイニングの種類はイタリアン、フレンチ、スペインタパス、ベルギービールとムール貝の専門店、カフェ、オイスターバー、和食、スポーツバーなど多種多少なダイニングがあります。

234

209

184

 

シンガポールでもすでに何店舗か展開している有名店が多く軒を連ねます。営業時間はまちまちなので、必ず行く前に電話かサイトで要チェック。

>The Quayside Isle公式ホームページ

 

ほぼすべてのお店はヨットハーバーに面しているため、どこのお店からでもその雰囲気を味わえます。そしてお店の前には小さなお子様が遊べるようなちょっとした遊具を置いているところも多いです。また少し歩けばこのようなプレイグラウンドもあります。

223

 

今回は平日午前中から営業しているお店「Miska Café」をご紹介します。(隣接するkithも平日午前中から営業していてシンガポールでは3店舗を展開し、ファンの多いカフェでもありますが残念ながらこの日は定休日。)

177

 

Miska CaféのSalmon&Egg。SGD$18(約1,582円)でサービスチャージとGSTが追加でとられます。

204

 

ランチセット等はありません。3種類のキッズメニュー(チキンチーズラップ、パスタ、ピザ)各SGD$13(約1,142円)はありました。

189
コストパフォーマンスはいまいちかもしれませんが、この景色を眺めながらということを考えると決して高くはないのではないでしょうか。

 

また、コーブは夕暮れ時から夜はさらに雰囲気がいいのでアルコールを飲みながら友達や家族と時間を過ごすこともおすすめです!

243

 

IMG_3008

 

249

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム