ミャンマー
観光
パオー族が同行しないと入れない

圧巻!ストゥーパ(仏塔)の森!ミャンマーの聖地「カックー遺跡」

DSC02568-680x452_Fotor

少数民族・パオー族の聖地『カックー遺跡』

以前ご紹介した首長族 をはじめ、インレー湖周辺には多くの少数民族がいます。

本文を読む


その中の一つ、パオー族の聖地がこの『カックー遺跡』。インレー湖から車で約2時間程のところにあります。

2000年までは外国人の立ち入りが禁止され、今でもパオー族が同行していないと立ち入ることが出来ない聖地中の聖地です。

 

まさにストゥーパ(仏塔)の森

DSC02570
遺跡には、約2,500ものストゥーパが林立しています。
 

小坊主が絵になりますね。

DSC02564

 
パオー族のお母さん

IMG_0032

 
今回同行してくれたパオー族のガイドさんたち。
なんと女性が25歳、男性が18歳だそうです。もっと幼く見えますね。

DSC02626

 

ストゥーパ(仏塔)の上には飾りが付けられ、それが吹き抜ける風によって風鈴のような音を奏でます。

林立するストゥーパを彷徨いながら、鈴の音に耳を傾けていると、自分が何者かわからなくなるようなそんな不思議な感覚がします。

DSC02577

インレー湖を訪れる際は、すこしだけ足を延ばしてみてください。

 

こちらも合わせてCheck!
ミャンマーで最も有名な祭!インレー湖の「筏(いかだ)祭り」
少数民族「首長族」を訪ねて

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード