TRIPPING! トップ × ASEAN × ミャンマー × ミャンマー初の世界遺産!ピュー王国の遺跡群に迫る その4~ハリン~
Loading
2014.10.19 16:05
山崎郁馬:現地旅行会社勤務
この著者の記事 ピュー 世界遺産 遺跡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Canon EOS Kiss X50127
「ミャンマー初の世界遺産!ピュー王国の遺跡群に迫る」シリーズ第四弾!
最後にご紹介するのはマンダレーから3時間の場所に位置するHalin(ハリン)遺跡。

本文を読む


今迄の記事はこちら
>>その1~全体について~
>>その2~シュリケストラ~
>>その3~ベイターノ~

 

Halin (ハリン)

世界遺産認定を受け、現在急ピッチで整備が進んでいます。
これまでご紹介してきた遺跡の中でも、最も情報が少ない場所かもしれません。

Canon EOS Kiss X50070

 

この遺跡の中には村が存在していて、歴史ある温泉も入浴施設として利用されていたり、古くからのお寺が残っています。

歴史保護区の中に村が存在するというのは面白いですよね。

Canon EOS Kiss X50102

Canon EOS Kiss X50107

 

中でも興味深かったのが、かつてのお墓。
汚い足をお見せしてすみませんが、約2000年の間に地層がこれだけ変わるというのを目の当たりにしてとても驚きました。
(足がある所が一番上層です)

Canon EOS Kiss X50175

 

歴史的なお話をすると、このハリンはおよそ2世紀頃に作られた街。
ピュー王国の最前線、北の要塞都市だったそうです。

Canon EOS Kiss X50254

 

遺跡巡りを通して、歴史の流れを肌で感じる事が出来ました。

まだ発掘途中の世界遺産ですが、古代へと思いを馳せるにはこれくらいの方がいいかもしれません。

ミャンマーという国と同様、純朴な世界遺産へぜひ訪れてみませんか。

 

こちらも合わせてCheck!
ミャンマー初の世界遺産!ピュー王国の遺跡群に迫る その1~全体について~
ミャンマー初の世界遺産!ピュー王国の遺跡群に迫る その2~シュリケストラ~
ミャンマー初の世界遺産!ピュー王国の遺跡群に迫る その3~シュリケストラ~

 

この記事のタグ

ピュー 世界遺産 遺跡
  • ミャンマーの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

屋台でのんびりタイ料理 タイ風焼き肉を食らう

熱帯写真家フォトエッセイ

屋台でのんびりタイ料理 タイ風焼き肉を食らう
セブ島最強の穴場、モアルボアルがベストシーズンに突入!

美しいサンゴの園はアジア随一

セブ島最強の穴場、モアルボアルがベストシーズンに突入!
バンコクで楽しむ!大満足の絶品マーケット朝ごはん

週末は早起きして朝市へ

バンコクで楽しむ!大満足の絶品マーケット朝ごはん
プリファード ホテルズ&リゾーツが ボラカイ&マニラの“女子旅”特別オファー

フィリピン旅行を愉しむスペシャルプラン

プリファード ホテルズ&リゾーツが ボラカイ&マニラの“女子旅”特別オファー
【編集部の旅日記】関西からシンガポールまでスクートの直行便を利用してみた!

LCC初のシンガポール直行便へ搭乗

【編集部の旅日記】関西からシンガポールまでスクートの直行便を利用してみた!
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu