マレーシア
観光
世界でも珍しいモスク

パステルピンクが乙女心をくすぐる! マレーシア「ピンクモスク」

©TRIPPING!

青い空に映えるピンク色が美しい「ピンクモスク(正式名称 プトラモスク)」があるのは、クアラルンプール中心地から車で約30分の場所に位置する行政都市、プトラジャヤ。

首相官邸や、官公庁、裁判所などの行政機関が集まるエリアにありながら、フォトジェニックで可愛らしいモスクを一目見ようと、多くの観光客が訪れる人気スポットだ。

本文を読む


 
写真提供:マレーシア政府観光局/撮影:阿部吾郎

外観のタイルには、鮮やかなピンクの花崗岩が使われていて、デザインはペルシャのイスラム建築の様式を取り入れている。

写真提供:マレーシア政府観光局/撮影:阿部吾郎

礼拝の時間以外は、観光客も敷地内ならびに館内を見学することができ、フード付きのローブを無料でレンタル可能。基本的には女性に対するサービスになるが、短パンやランニングを着用し、肌の露出の多い男性もレンタルの必要がある。

写真提供:マレーシア政府観光局/撮影:阿部吾郎

建物の中に入ってみると、こちらもピンク一色! ドームの内側と壁全体に、植物の紋様などのイスラミックな装飾が施され、ステンドグラスの窓から柔らかい陽の光が注ぎ幻想的。イスラム芸術の魅力を目の当たりにすることができる。

写真提供:マレーシア政府観光局/撮影:阿部吾郎

 

水上からピンクモスクを臨むならプトラクルーズを利用しよう

写真提供:マレーシア政府観光局/撮影:阿部吾郎

ピンクモスクの傍らには人工湖「プトラ湖」があり、船で一周できるプトラクルーズを運行中。クルージングの所要時間は約1時間で、スルタンの別荘や市役所・裁判所などの行政機関、鉄とアルミで作られた鉄のモスクなど、ユニークな建物や美しい景観を楽しむことができる。

写真提供:マレーシア政府観光局/撮影:阿部吾郎

中でも湖に浮かぶように見えるピンクモスクの姿は、クルージングのハイライト。そもそも、ピンク色のモスクは世界で3つしかない上に、水上から眺めることのできるのは、マレーシアのピンクモスクだけ。一見の価値ありだ。

 

クアラルンプール中心地からのアクセス

アクセスは、クアラルンプールからタクシーで約30分。電車を利用する場合は、クアラルンプール中心地とクアラルンプール国際空港を各停で結ぶ電車、KLIAトランジットのプトラジャヤ駅で下車。プトラジャヤ駅からは、プトラジャヤエリアを巡回しているバスを利用。

 
プトラモスク(ピンクモスク)
・住所:Persiaran Persekutuan, Presint 1, 62502 Putrajaya
・電話:(+60)3 8888 5678
・見学時間:
9:00~12:30 14:00~16:00 17:30~18:00 (月-木、土日)
15:00~16:00 17:30~18:00(金)

 
プトラクルーズ
・HP:http://www.cruisetasikputrajaya.com/
・住所:Jeti Putra, Jambatan Putra, Presint 1, 62000, Putrajaya
・電話:(+60)3 8888 5539

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム