インドネシア
観光
盛り沢山なおすすめエンターテイメントスポット

ジャカルタの水族館「ジャカルタ・アクアリウム」へ!

著者撮影

ジャカルタ市内にあるショッピングモール「NEO SOHO」内にある水族館「ジャカルタ・アクアリウム」が、実は盛りだくさんなおすすめスポットとして知られています。

本文を読む


 

平日に行くのが狙い目!

著者撮影

こちらの水族館、平日料金と休日料金が少し違います。※2018年8月現在

平日
大人:150.000RP(約1,200円)
子供:125.000RP(約1,000円)

休日
大人:200.000RP(約1,500円)
子供:150.000RP(約1,200円)

 
5Dシアターをつけるとお値段が変わりますが(PREMIUM料金)もし、足を運べるなら平日が少しお得で空いているのでおすすめです。

 

一番のおすすめは陸と水中のショー

著者撮影

「ジャカルタ・アクアリウム」に行ったら、必ず見てほしいものが水中ショーです。こちらのショーは、REGULAR料金に含まれているので、入場したら誰でも見ることができます。

著者撮影

火曜日から木曜日は13:00〜、金曜日は15:00〜、土日は午後に3回のショーが行われます。月曜日はショーがお休みなのでご注意くださいね。

陸上と水中を使ったマーメイドのショーですが、ナレーションは英語で、あとは音楽のみで楽しめるショーなので言語の心配はありません。相乗以上に本格的なショーなので一見の価値あり!

 

可愛い魚やウミガメも!

著者撮影

著者撮影

著者撮影

もちろん南の島の海を感じられる可愛いお魚たちもたくさん見ることができます。触ることは厳禁ですが、水槽の天井が空いていてエイや亀が顔を出したりするのでとても身近に見ることができます。

 

水中の生き物との触れ合いも

著者撮影

もちろん、水中の生き物との触れ合いゾーンもあります。子供からも大人気のコーナーで、ヒトデやなまこ、水中の中でのみ触れられる生き物が触れます。

 

神秘的な深海コーナーも

著者撮影

著者撮影

著者撮影

とても神秘的な深海コーナーも充実しています。ライトアップされたクラゲはとても美しく癒やされるコーナーです。

 

爬虫類や動物エリアも豊富!

著者撮影

著者撮影

まず入場すると、爬虫類や哺乳類の動物エリアが広がっています。カワウソやカメレオン、ヘビ等、数多くの動物を見ることができます。中には小さいワニを触ったりできる触れ合いゾーンも!

 
本当に盛り沢山な水族館で、大人から子供まで楽しめるジャカルタの新しいエンターテイメントスポットとしておすすめです。夕方の時間帯は、渋滞する道なので、お時間に余裕があるときに是非行ってみて下さいね!


あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム