ブルネイ
ショッピング
ラマダンの時にもよく食べるデーツ

ブルネイのプチプラ土産にぴったりな「デーツチョコ」

著者撮影

今年(2018年)の断食は5月17日(木)から始まりました。断食は、イスラム教徒が1年に1ヶ月行うイベントですが、イスラム教徒すべての人がやらないといけないわけではなく、病気の人、妊娠中の人などは除外とされ、それ以外でも今日は体調がよくないからといった理由でその日だけやらない人もいます。

本文を読む


周りでやっていない人がいたとしても、原則自分とアッラー(神様)との約束事なので、他の人がなぜやらないのか問いただしたりはせず、みんな自分のペースで断食を行います。(国によって、人によってイスラム教の考え方が異なるので、必ずしもみんなが同じ考え方だとは限りませんが。)

この断食期間によく目にする食べ物が“デーツ”です。
前回もデーツについてはご紹介しましたが、栄養価が高く断食期間にはよく食べる食べ物です。

著者撮影

ブルネイの家庭では断食前に王宮から家族1人1人にこのデーツが配られます。デザインは毎年異なり、今年は赤が基調のデザインでした(昨年は紺色のデザインでした。)

味は干し柿のような甘味のある味ですが、人によってはちょっと食べにくいという方もいるかもしれません。今回はデーツを使ったオススメの商品、チョコデーツをご紹介します。

Tamrah Datesというこちらのデーツは中にアーモンドが入っていて、チョコレートでまわりをコーティングしているお菓子です。

著者撮影

アーモンドとチョコレートでデーツの味が強くなく、初めての人にも食べやすくなっています。

味も色々あって、ミルクチョコ味、ダークチョコ味、キャラメル味、ココナッツ味の4種類です。(写真はココナッツ、キャラメル、ダークチョコの3種類です)

著者撮影

中を開けると9個入っていて、一つ一つ包装してあるのでお土産であげるのにも渡しやすいと思います。また値段もなんと一袋1.9ドルというお手頃価格!

安いのでたくさん買ってもよさそうです。大体どこのスーパーにも売っているので、プチプラお土産として買ってみてはいかがでしょうか?

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム