ブルネイ
ショッピング
ブルネイ産のアイテムも

ブルネイ産のお土産探すなら バンダール市内のショップへ

著者撮影

最近、ブルネイの首都バンダルスリベガワンに新しくスーパーとお土産屋さんの入った商業施設「Darussalam Complex」ができたのでご紹介します。

本文を読む


著者撮影

1階はスーパーとファストフード(メリーブラウン)が入っていて、2階はお土産屋さんになります。
お土産屋さんは5月にできたばかりでいくつかの有名なお土産屋さんが出店しています。

著者撮影

しかもこのお土産屋さん、ブルネイ産の商品が多いお店なので、ブルネイで作っているものがほしいという方にお勧めです。

今回はこのお店に入っているいくつかのお土産屋さんをご紹介します。

Mahkota Crystal (マコタクリスタル)

著者撮影

ブルネイの職人が作ったガラス細工のお店で、本店は市内から離れたところにあるのでなかなか旅行者だけでは行きにくかったのですが、バンダール市内にできたおかげで旅行者でも手軽に買いにくることができます。

著者撮影

ガラス細工のデザインは一般的なものもありますが、ブルネイで咲いている植物等独特のデザインもあります。一つ一つ作っているので、全く同じ商品というのはありません。
自分だけのお気に入りガラス細工を探してみてもいいかもしれませんね。

Aewon(エーウォン)

著者撮影

もともとはユニフォームを作る会社が作ったお土産屋さんで、この店舗だけでなく、各地域にもいくつか店舗があります。
ポップなデザインが特徴で、ユニフォームを作っている会社だけあって、Tシャツのデザインも豊富です。最近はマグカップなどかわいいデザインが増えてきていますので、お土産にもいいかもしれないです。

著者撮影

Brunei-Halal(ブルネイハラル)

著者撮影

イスラム教の国だけあって、ハラルを名称に使っている会社で国内で生産している食品を販売している会社です。
オススメはエビせんべい。世界で最大の生産量を誇るといわれるBlue Shrimpと呼ばれるエビを使って作ったエビせんべいは、ローカルにも人気のエビせんべいです。(値段:1つ1.8ドル)

著者撮影

気になるお土産があった方はぜひ立ち寄ってみてください。

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます