ブルネイ
ショッピング
食べ歩きも楽しい!

新しくなったブルネイの朝市「タム・キアンゲ」をご紹介!

IMG_4670

2016年6月バンダールにある市場、TAM KIANGGEH(タム・キアンゲ)が場所を少しだけ移動しました。
といってもお隣にずれただけなので、前の場所からでもすぐにわかります。

本文を読む


 
こちらが以前あったタム・キアンゲ。そしてここから左手に新しくなったタム・キアンゲがあります。

IMG_4667

以前のタム・キアンゲの記事はこちら>

 
今迄はパラソルをつなげた屋根でしたが、半屋外の建物に市場ができました。

本当は違うエリアに移動する予定でしたが、お店を出している水上集落の方などが引き続きお店を出せなくなってしまうということで、王様が一度この市場を視察し、国民の声を聞いて急遽お隣へ移転したんだとか。

王様が視察後はあっという間にできてしまい、この行動力が国民から愛されるところなのかなと思いました。

IMG_4678

ちょうど金曜日の朝だったので、いつもより賑わいがあって、普段売っている野菜や果物のほか、お弁当屋さんも多く並び、その場で食べるスペースも増えたのでたくさんの人がいました。お弁当は1ドル程度で販売しており、揚げ物はその場で揚げているので揚げたてを食べることができます。

tamu1

ハンディクラフト(伝統工芸品)も多く、カラフルなバッグはプラスティックで編みこまれたかごバックで、洗えるし、頑丈なので私もいくつか持ってます。

tamu2

また、それだけでなくたくさんの動物もペット用に販売されていました。ネコやハムスター、鳥や爬虫類などいろんな種類の動物を見ることができました。

tamu3

普段は屋根つき半屋外だけのお店ばかりですが、金曜日と日曜日は外にもテントを張ってたくさんのお店が並んでいます。ローカルお菓子は袋に入ってるものが多く、衛生面はやっぱり安心です。

tamu4

新しくなったタム・キアンゲ、おススメは金曜日と日曜日です。ぜひ行ってみてください。

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム