ベトナム
グルメ
家庭料理に舌鼓

ベトナム版“おふくろの味”が魅力! ホーチミンで人気の大衆食堂3軒

著者撮影

ホーチミンの街を歩いていると、店先におかずがズラリと並んでいる大衆食堂を見かけるでしょう。ベトナムのおふくろの味が楽しめるクアンコム・ビンザン(quan com binh dan)は、市民のお腹を満たす台所。

著者撮影

食べたいおかずを選び、指さし注文をして席で待っていると、店員さんが運んで来てくれるというシステム。おかずを注文すると、自動的にごはんが付いてきます(スープが付いてくることも)。今回は、ホーチミンで外せない美味しい大衆食堂を3店紹介します。

本文を読む


 

1.DONG NHAN COM BA CA(ドンニャン・コム・バーカー)

著者撮影

ホーチミンで有名な大衆食堂と言えば、ベンタイン市場から徒歩3分の場所にある「DONG NHAN COM BA CA(ドンニャン・コム・バーカー)」。人気店のこちらは、なんと1日に100kg以上のお米を炊くそう!歩行者天国のグエンフエ通りと交わる、トンタットティエップ通りに支店があります(住所:11 Ton That Thiep , District1 , HCMC)。どちらもホーチミンの中心部にあるので行きやすいです。

著者撮影

イカの肉詰めトマトソース煮込み、焼きナスのネギ油&そぼろがけ、海老の煮込み、ごはんを注文して105,000ドン(約525円)。

焼きナスは日本のそれとはまた違った美味しさ。ナスがとろとろで甘くて、スタミナがつく味に仕上がっています。

イカの肉詰めトマトソース煮込みは、ぷりっとした小ぶりのイカと酸味のあるトマトソースがマッチしていて、どこか洋風の味。これはきっとフランスの影響なのでしょうね。ヌックマム(ベトナムの魚醤)が入っているため、ベトナムの味も感じられて、トマトソースの料理でもごはんとの相性もいいです。

おかずは常に30~40種類並んでいるので、いつ行っても違う料理を楽しめますよ。

DONG NHAN COM BA CA(ドンニャン・コム・バーカー)

住所 42 Truong Dinh , District 1 , Ho Chi Minh
電話 (+84)28-3822-1010
時間 9:00~14:00、16:00〜20:00
地図 Google マップで確認する

 

2.COM BINH DAN SO 7(コム・ビンザン・ソーバイ)

著者撮影

次にご紹介するのは、ベトナム家庭料理の川魚の土鍋煮・カーコート(Ca kho to)がおいしい大衆食堂「COM BINH DAN SO 7(コム・ビンザン・ソーバイ)」。場所はホーチミンのバックパッカー街・ファングーラオ通りの近くです。カーコートは川魚をヌックマムなどで甘辛く煮たおかずで、ベトナム人にとっておふくろの味なのだとか。日本人にとってのサバの味噌煮のようなものでしょうか。

著者撮影

川魚の土鍋煮といかのレモングラス炒めを注文して50,000ドン(約250円)。

味が染み込んだ甘辛い魚(この日はナマズでした)の柔らかい身が口の中でほろほろっと崩れます♪ぷるぷるのゼラチン部分はコラーゲンたっぷり!?土鍋の底には豚の脂をカリカリに揚げたものが残っていて、これが隠し味となって、さらにおいしさをUPさせているなぁと感じました。

いかの炒めものも、レモングラスの香りがさわやかでおいしかったです。

COM BINH DAN SO 7(コム・ビンザン・ソーバイ)

住所 3 Nguyen Van Trang , District1 , HCMC
電話 (+84)902-744-778
時間 9:00~22:00
地図 Google マップで確認する

 

3.MINH DUC(ミンドゥック)

著者撮影

最後にご紹介するのは、ベンタイン市場の北西・トンタットトゥン通りにある地元の人で賑わう大衆食堂「MINH DUC(ミンドゥック)」。ベンタイン市場からは徒歩15分ぐらいの距離にあります。2階建ての大型店舗で、向かいに水産加工品を扱う系列の食材店があるため、お魚のおかずが豊富!

著者撮影

花にらと牛肉の炒めもの、小エビと豚肉の甘辛炒めを注文して、冷たいお茶込みで72,000ドン(約360円)でした。

小エビと豚肉の甘辛炒めは、噛むとジュワッと甘辛い味がしみ出してきて、白いごはんと相性抜群!海老は殻ごと食べられます。ごはんにのっているキュウリがいい箸休めになりました。

明るくきれいな大衆食堂なので、旅行者や出張者でも入りやすいと思います。

MINH DUC(ミンドゥック)

住所 35 Ton That Tung , District1 , HCMC
電話 (+84)28-3839-2240
時間 10:00〜22:00
地図 Google マップで確認する

 

上記3店は他の大衆食堂より割高ですが、味はお墨付き。ベトナム人にまじって、ローカル食堂でぜひ家庭料理を味わってみてくださいね。

 

(text & photo:グッチ)

 
【連載】ぐるりホーチミン歩き 〜美味しいと可愛いを探して〜



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム