ベトナム
観光

【とっておきスポットを巡るベトナムの旅】ホーチミンでコロニアル建築を巡る

P1040353

 

ホーチミンで食べる!買う!綺麗になる!
現地レポーターのとっておきスポットを巡るホーチミンの旅
やっぱり押さえておきたい定番観光スポット

ホーチミンには、定番ながらぜひ訪れたい観光スポットがたくさん。特に、現地在住のTRIPPING!レポーターが「やっぱりここは外せない!」と口を揃えるのが、ドンコイ通りのコロニアル建築の数々。フランス統治時代の名残を魅せる美しい建物は異国情緒たっぷり。そこで、特におすすめの3つをピックアップ!

 

訪れたいコロニアル建築3選

1. 中央郵便局
中央郵便局1
フランス統治時代の1891年に完成した、ホーチミンのコロニアル建築を代表する建物のひとつ。ドンコイ通りに並ぶ建築物の中でも芸術性が高く、特にアーチ状になった天井は見物。郵便局として今もホーチミン市民が日常的に利用している中央郵便局だが、旅行者にとっても魅力が詰まったスポットでもある。美しい空間で写真撮影を楽しむのはもちろん、ポストカードや切手をはじめとした様々なお土産がならぶコーナーで買い物するもよし。更におすすめしたいのが、エアメールを出してみる事。自分の好きな絵はがきやポストカードを購入したら、椅子が備え付けられた机で手紙を認める・・・海外旅行ならではのいい思い出になりそう。「中央郵便局を訪れると、まるでヨーロッパに旅行しているような気分になります!」by TRIPPING!ホーチミンレポーター グッチさん(以下グッチさん)
中央郵便局2

>>中央郵便局から日本へポストカードを出してみよう! by グッチさん

 

2. 聖マリア教会(サイゴン大聖堂)
12v-38-3
中央郵便局の隣に位置する聖マリア教会は、フランスから持ち込まれた赤レンガが積まれたゴシック建築が特徴的なカトリック大聖堂。休日にはミサが行われ、ホーチミンに暮らすカトリック教徒が集まる。建物の前には、聖母マリア像がやさしい表情でまるでホーチミンの街を見守っているかのように佇んでいる。外観もさることながら、建物の中も荘厳な雰囲気が漂い美しい。週末になるとウェディングの記念写真を撮影しにくるカップルも多いことで有名。「青空にそびえる2つの尖塔が美しくおすすめです」by グッチさん

 

3. 人民委員会庁舎
人民委員会庁舎
©ASEAN-Japan Centre
ホーチミンを訪れる旅行者の多くが記念撮影をするホーチミン人民委員会庁舎。フランス統治時代に、市役所として立てられたこの建物は、現在は人民委員会(ベトナムの行政組織)の庁舎であるため、内部に入ることはできない。建物の前には、ベトナム建国の父であるホー・チ・ミン氏の銅像があり、記念撮影をする旅行者で賑わう。夜には、ライトアップがされ、美しいコロニアル建築の建物がロマンティックに輝く。「観光地として有名ですが、やっぱりここは外せません!」by TRIPPING!ホーチミンレポーター AMIさん

その他にもドンコイ通りには、美しいコロニアル建築がたくさん。事前にバーチャル散策してみよう!
IMG_3989-680x452
>>ドンコイ通りバーチャル散策 by グッチさん

 

アオザイを着て散策はいかが?

ベトナム女性をより美しく魅せる民族衣装アオザイ。一度は着てみたいと思っている女性も多いはず。お土産としての人気ではあるが、せっかくなら本場アオザイを身に纏い、街を散策してみるのはいかがだろうか?
HIS_lounge
写真提供:H.I.S. ホーチミン支店

そこでオススメなのが、聖マリア教会から徒歩1分のところに位置するH.I.S. ホーチミン支店内シクロラウンジが提供するアオザイレンタル無料サービス。H.I.S.Ciaoでベトナム旅行を日本から申し込んだ人が対象で、今回TRIPPING!がオススメしているCiao H.I.S.フリープランにも事前に含まれている嬉しいサービスだ。色とりどりのアオザイの中から、お気に入りを見つけて街に繰り出そう!
>>シクロラウンジのアオザイレンタルサービスはこちら

 

在住レポーター推薦!ホーチミンで「食べる!」
1186673_632253363462937_1032824893_n

在住レポーター推薦!ホーチミンで「買う!」
sadec
在住レポーター推薦!ホーチミンで「癒される!」
969228_254518624686975_959339238_n

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム