タイ
グルメ
ぶどう畑見学&テイスティングも

パタヤの「シルバーレイク・ワインヤード」で味わう新緯度系ワイン

photo : Satomi Matsui

パタヤ中心から車で約30分の場所にあるワイナリー「シルバーレイク・ワインヤード」は、タイ人のオーナー夫妻がオーストラリアの醸造家・デイヴィット・ナイト氏を迎えてはじめたワインの醸造所。現在7種類のワインを醸造しており、中にはアワードを受賞している銘柄も。

本文を読む



photo : Satomi Matsui

photo : Satomi Matsui

「シルバーレイク・ワインヤード」を訪れたら体験しておきたいのが、約1時間のワイナリーツアー(250THB)。湖畔に広がるぶどう畑や花畑をトロリーに乗って見学した後は、実際にここで造られた“新緯度系ワイン”※ワインを造るのに最適と言われていたエリア(緯度帯)ではない地域で造られる新しいワインのこと をテイスティング。テイスティング会場のクラブハウスでは、ワイン(1本690THB〜)を購入することもでき、お土産にも最適だ。


photo : Satomi Matsui

photo : Satomi Matsui

 

併設するレストランで楽しむマリアージュ

ワイナリー併設のレストラン「シルバーレイク・ワイン&グリル」では、全てのワインをグラスやボトルで味わうことができる。料理はイタリアンがメインだが、タイ料理のメニューも並ぶ。特にピザが評判で、シグネチャーは「スモークサーモンとカニ、エビ、モッツァレラチーズのピザ」(590THB)。さらに、ラムチョップのグリル(400g1,390THB)と赤ワインのペアリングや、ソムタム(180THB)と白ワインのペアリングもおすすめだ。


photo : Satomi Matsui

photo : Satomi Matsui

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム