タイ
観光

日帰りで訪れるピマーイ遺跡

IMG_3918

ピマーイ遺跡はコラート市内からの日帰りできる観光地です

日本から、そしてバンコクから友達が来る度に案内するので、もう10回近く訪れています。

市内から車で一時間くらいで到着。コラート市内のバスターミナルから30分置きにバスが出ているようなのですが私はまだ未経験です。

入場料は外国人100バーツ。

遺跡好きで隅々までゆっくり見たい…ということでなければ、1時間もかからず見て回れるスケール。

カンボジアのアンコールワットなどと比べると気軽に訪れることができる遺跡ながら、遺跡に行ったぞ!感は十分に味わえる立派なクメール様式の石造建築が魅力です。

逆に遺跡好きの方は、カンボジアのアンコールワットなどと比較して考察することもできると思いますよ。

日本語の(ちょっと翻訳がたどたどしい感が憎めない)パンフレットももらえます。

簡単な展示のあるビジターセンターとトイレもちゃんとあります。

遺跡を見るのは好きだけど、詳しくあれこれ見るわけでもない私。

いつも楽しく写真を撮ります。

2014-03-07-17-40-08_deco

シェーをしているわけではなく、頭上のレリーフ彫刻の真似。

・・・どう見てもシェーですね。

2014-03-07-17-58-22_deco

色々なポーズで撮ってモデル気分。

CDのジャケットみたいなかっこいい写真が素人でも撮れます。

暑いので日焼け対策と、できれば日傘や帽子を忘れずに。

見終わった後は、公園の入り口前のカフェで冷たいドリンクで一休み。

冷房も利いていますよ。

歩いてすぐのところにピマーイ国立博物館もあります。

別途入場料100バーツ。9:00~16:00(月・火休館)

時間があればこちらもおすすめです。タイの色々な石像等が展示されています。

ピマーイ遺跡から出土した貴重な石像等もこちらにあります。

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム