タイ
観光

情緒的な雰囲気を味わえる。池に囲まれ静かに佇む「ムアンタム遺跡」

IMG_6724

ムアンタム遺跡です。

筆者はここ、大好きです。

ここはパノムルン遺跡に近いのですが、規模が小さめなので、オマケ扱いされがちみたいです。

ムアンタムの意味も「下の町」という意味で、丘の上のパノムルンに対してこのような名前らしいです。かわいそう。。

しかしです!!遺跡全体のくすんだ色合いと、水を湛えた池に囲まれた感じがとても渋くいい味出しているのです。

IMG_6763

他のパノムルンピマーイ、とはまた少し違った雰囲気ですよ。

1枚目の写真の4つの塔、本当は5つあったみたいなのですが、真中のは完全に倒壊してしまったみたい。

それぞれの塔にレリーフ彫刻があって真正面から全体を見ると迫力がありました。

遠い昔に思いを馳せながら塔の間を縫うように歩くのも楽しめます。

真ん中に立つと、大きなステージに立っているみたいでリサイタル気分です。笑

レリーフ達。修復された物が殆どだけれど、個性豊かで楽しめますよ。

IMG_6740

行き方は、パノムルン遺跡の方にも書きましたが、バスで来たならバイクタクシーチャーター。

でも、筆者のおススメはコラートからのタクシーかレンタカーの手配ですね。

入場料はパノムルン遺跡とセットで150バーツです。是非セット買いして下さいね。

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム