タイ
グルメ
北タイ名物カレー味ヌードルの店

チェンライ・カオソーイの名店「ポーチャイ」


著者撮影

チェンライでは北タイ名物のカレー味の麺料理・カオソーイを食べておきたいところ。そこで、チェンライでのカオソーイの有名店「ポーチャイ」に行ってみました。カオソーイと、こちらも名物麺のナムギャオを食べましたが、どちらも美味しかったです!

本文を読む


 

チェンライ・カオソーイの名店「ポーチャイ」


著者撮影

チェンライのカオソーイの有名店「ポーチャイ」は、チェンライの街の中心の時計台から徒歩2分ほどの便利な場所にあります。
タイでよくある食堂タイプの店ですが、店内はかなり広々としています。


著者撮影

写真付きのメニューが用意されていて、外国人にも優しいお店です。

 

辛みとコクのバランスの良いスープに、もちもち麺が美味しいカオソーイ

もちろん、カオソーイ(40バーツ:約140円)をオーダーします。トッピングは、鶏、えび、魚が選べますが、ここはオーソドックスに鶏にしました。

さっそくいただきます!


著者撮影

カレースープは辛すぎず、こってりしすぎずの絶妙のバランス。バミー(卵麺)は太めでもちもちとしていて、これも絶品。上にのっている揚げ麺も油っこくなく、色々な面でバランスの良い美味しいカオソーイでした。

 

もう一つのチェンライ名物麺ナムギャオも旨い

ナムギャオという麺料理(40バーツ:約140円)も気になってオーダーしてみました。
トマトを使った麺料理で、こちらもチェンライの名物郷土料理なんだそうです。


著者撮影

ナムギャオに入れる麺は色々選べるみたいなのですが、私はカオソーイと同じ太めのバミー(卵麺)にしてみました。


著者撮影

さっそく食べてみると、カオソーイよりもあっさりした味わいながら、ミートソースっぽいコクもあって美味しい。上にのっているのは豚の血の煮凝りで好き嫌いが別れると思うのですが、こちらのは変な臭みもなくて美味しかったです。
私はカオソーイよりも、むしろナムギャオの方が好みでした。

カオソーイの名店として知られている「ポーチャイ」ですが、カオソーイもナムギャオもどちらも美味しかったです。ぜひ両方とも味わってみてください。

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2017年11月現在) 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム