タイ
ビューティー
心地よさに思わず眠ってしまう……

バンコクのシャンプーマッサージ専門店「NAP Sleep Salons」

筆者撮影

突然ですが、美容室でプロにしてもらうシャンプーって気持ち良いですよね。あまりの気持ちよさに、シャンプー中についつい眠ってしまうという方も多いのではないでしょうか。筆者も美容室でのシャンプーが大好きで「心地良い時間をもう少し長く体験できたらな~」と常々思っていたのですが、そんな願いを叶えてくれる店をタイ・バンコクで先日ついに発見しました。早速施術を体験してきましたのでご紹介しますね。

本文を読む


 

アクセス便利なBTS駅前にオープン

今回ご紹介する「NAP Sleep Salons(ナップ・スリープ・サロンズ)」は、タイでは珍しい「シャンプーマッサージ」に特化したサロンです。創業以来、タイ人ビジネスマンやOLを中心に人気を集め、2018年12月にはエカマイエリアに2号店をオープン。今回私はこちらの新店で施術を受けてきました。

新店はBTSエカマイ駅1番出口を出てすぐの場所にある「Cafe Amazon」の3階にあります。


筆者撮影

サロンのエントランスが少々わかりづらいのですが、カフェ店内奥にある内階段がサロンに通じています。もし迷ってしまったら、カフェのスタッフに声をかけてみてくださいね。


筆者撮影

 

「昼寝できるシャンプー」をいざ体験

NAP Sleep Salonsでは、シャンプー・コンディショナーを使用したマッサージパッケージが計3種類提供されています。今回私は1時間のNap Signature head massage(700バーツ・約2,400円)をお願いしました。

施術前には簡単なカウンセリングがあり、頭皮への刺激の度合いやマッサージの力加減について希望を伝えることができます。頭皮を掻いてほしくない等、希望があれば伝えておきましょう。

筆者撮影

カウンセリングが終わったら、シャンプー台が設置された部屋へ移動します。心地よいヒーリングミュージックが流れるなか、肩や首、腕からマッサージがスタート。上半身をほぐした後、シャンプーとコンディショナーを使ったマッサージへと移っていきます。

筆者撮影

頭皮に加えられる程良い力加減のマッサージにより、次第に眠りに誘われていく筆者。詳細をレポートすべく眠気と必死に戦っていたのですが、途中からは記憶をすっかりと無くしてしまったのでした・・。店名に「NAP(昼寝)」とある通り、こちらのシャンプーマッサージは”思わず昼寝してしまうほど気持ちが良い”と事前に聞いていましたが、噂に違わず、最高の昼寝時間を過ごすことができました。

シャンプーマッサージ終了後は上半身を再びマッサージしたのち、ブローでコースは終了となります。


筆者撮影


筆者撮影

マッサージで頭皮のコリがほぐされた上に、丁寧なブローで髪の毛はツヤツヤ・サラサラ。気分良く、お店を後にすることができましたよ。観光やショッピングの合間にサクッとリフレッシュしたいという時に、皆さんもシャンプーマッサージを体験してみてはいかがでしょうか?

 

以上、NAP Sleep Salonsで体験できるシャンプーマッサージをご紹介しました。一点だけ注意したいのは日本の美容室のシャンプーと異なり、施術中に耳に水が入ることがある点。気になる方は耳キャップや綿棒を持参すると安心だと思います。



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード