タイ
グルメ
おすすめ店を5軒ご紹介!

バンコク中華街でローカル人気店を食べ歩き!

著者撮影

バンコクの中華街「ヤワラート」といえば外せないのがグルメ。中華街には高級中華レストランから地元の人たちに愛される屋台まで多彩な味が揃うため、食べ歩きを楽しむのにはぴったりの場所なんです!今回は、数ある中華街のグルメスポットのなかから、ローカルに人気の飲食店5軒をご紹介したいと思います。

本文を読む


 

1.しっとり柔らかな茹で鶏が絶品!
「ピチャイガイトーン」


著者撮影

黄金の仏像で知られる寺院「ワット・トライミット」から徒歩3分ほどの場所にあるカオマンガイ専門店「ピチャイガイトーン」。ローカル食堂が立ち並ぶSoi Sukon 1という通りの中ほどにあり、特に昼時は多くの人で賑わいます。


著者撮影

こちらのカオマンガイ(50バーツ・約180円)はしっとり柔らかでジューシーな鶏肉が自慢。上品な味わいのご飯との相性も良く、カオマンガイ好きなら必食の美味しさです。


著者撮影

なお、ピチャイガイトーンの斜め向かいには、以前に TRIPPING!でご紹介したカオムーデンの人気店「Si Morakot」も。お腹に余裕があればハシゴもおすすめです。

Pichai Kai Ton

住所 68 Khao Lam Rd, Talat Noi, Samphanthawong, Bangkok
電話 (+66)89-517-3822
時間 7:30~15:00
HP goo.gl/h1A2pF
地図 Googleマップで確認する

 

2.ふわふわ熱々の肉まん
「Tai Pae Steamed Bun」


著者撮影

靴関連の問屋街の一角に建つ「Tai Pae Steamed Bun」の肉まん(20バーツ・約67円)は街歩きのお供にぴったり。


著者撮影
もっちりふわふわの皮のなかにはジューシーな肉餡がぎっしりと詰まっています。熱々を一度食べるとやみつきになってしまうこと間違いなしです。

Tai Pae Steamed Bun

住所 Yaowaphanit Rd.,  Samphanthawong,  Bangkok
電話 (+66)89-664-9250
時間 6:15~18:00
地図 Googleマップで確認する

 

3.悶絶級に苦い漢方茶が人気
「カンキー」


著者撮影

健康に良いとされるお茶を求め、ひっきりなしに人々が訪れるのは、創業100年以上の歴史を誇る漢方茶の立ち飲みスタンド「カンキー」。


著者撮影

店頭で皆がグイッと飲み干していくのは、真っ黒い色をした漢方茶(1杯10バーツ・約34円)です。


著者撮影

悶絶級に苦いですが、喉の痛みや口内炎等に効果てきめんと言われるこちらの漢方茶は一飲の価値ありです。

Khan Ki

住所 670 Charoen Krung Road, Klongsan, Bangkok
電話 (+66)2-623-0718
時間 8:00~22:00
HP http://www.namtaothong.com/
地図 Googleマップで確認する

 

4.すっきりとしたスープが美味しい
「ウンペンチュン」


著者撮影

バンコクで食べることができるバミー(中華麺)を個人的にランキング化するとしたら、かなりの上位に入る「ウンペンチュン」のバミー。


著者撮影

ウンペンチュンは絶品ルークチンプラー(魚のすり身団子)で知られる中華街の老舗店です。店頭は持ち帰り用のルークチンプラーを求める人で常に賑わっています。


著者撮影

半屋台のようなイートインスペースでは、店自慢のルークチンプラーを具材に使用したバミー(60バーツ・約200円)を楽しむことができます。


著者撮影
この店のバミーは、味わいすっきりとしたスープが麺を引き立てており、とてもバランスが良いんです。化学調味料を一切使用していないという、優しい味わいのルークチンプラーも必食です。簡素な店構えからは想像できない、バミーの上品な味わいにきっと驚かされるはず。バミー好きな方は是非足を運んでみてくださいね。

Aung Peng Chung Noodle Fishball

住所 438 Phat Sai, Samphanthawong, Samphanthawong, Bangkok
電話 (+66)81-732-5955
時間 8:15〜14:00
HP https://www.facebook.com/AungPengChung/
地図 Googleマップで確認する

 

5.のんびりカフェタイムを楽しむなら
「Bangkok Story」


著者撮影

最後にMRTフアランポーン駅から徒歩7分ほどの場所にあるホステル&カフェ「Bangkok Story」をご紹介します。


著者撮影

Bangkok Storyがあるのは、中華街エリアのなかでもひときわ静かな通り。周辺の旧市街の街並みを楽しみながらお茶することができます。


Bangkok Story Coffee(85バーツ・約285円) 著者撮影

ホステル併設のカフェというだけあり、スタッフは親切でフレンドリー。中華街の街歩きに疲れたら、ほっと一息つきに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

Bangkok Story

住所 40-42 Song Wat Rd, Talat Noi, Samphanthawong, Bangkok
電話 (+66)2-235-6697
時間 24時間営業
HP https://www.facebook.com/bkkstoryhostel/
地図 Googleマップで確認する
あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます