TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × バンコク × トムヤム麺が絶品!バンコク・エカマイの老舗麺食堂「ウィチャイ・ボリガーン」
Loading
2017.5.7 20:14
Masa:主婦(在住6年目)
この著者の記事 タイ料理 バンコクタイ料理 バンコクローカル人気店 バンコク食堂&屋台
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者撮影

老舗食堂の多いエカマイエリア。これまで、TRIPPING!でも同エリアにある行列バミー店「Arun Wan」、ガイヤーンの名店「ノムジット・ガイヤーン」をご紹介してきましたが、美味しい老舗食堂は他にもまだまだあるんです!今回は絶品トムヤム麺を楽しむことができる麺食堂「ウィチャイ・ボリガーン」をご紹介します。

 

創業60年以上の老舗麺食堂

筆者撮影

「ウィチャイ・ボリガーン」はエカマイ・ソイ22で60年以上前から営業する麺食堂。バンコク都心部にあるローカル食堂にしては珍しく、店前に広い駐車場を完備しており、車でわざわざ食べに来るお客さんも多いのだとか。

筆者撮影

 

具だくさんのトムヤム麺がおすすめ!

こちらのお店で私がおすすめするのはトムヤム麺(40B・約130円、大盛50B・約163円)。記事冒頭の写真にある「センレック・ナーム・トムヤム」(スープ有り)も美味しいのですが、個人的にはスープ無しの「センレック・ヘーン・トムヤム」がお気に入り。

筆者撮影

中細麺「センレック」の上には揚げワンタン、揚げた魚の皮、 ルークチン・プラー(フィッシュボール)などの具ともやしがどっさり。ひとつひとつの具材の美味しさが光る絶品トムヤム麺です。そして辛味・甘味・酸味が絶妙のバランスで調和したトムヤムソースは主張し過ぎず、どこか上品な味わい。麺と具材にしっかりと絡ませて楽しんでください。

また、麺のお供におすすめなのが写真のムーサテ(1本8B)。こちらも必食の一品です。

筆者撮影

 

お店へのアクセス

お店へのアクセスですが、スクンビット通りからエカマイ通りに入って直進、まずは写真のエカマイ・ソイ22の入り口を目指してください。

筆者撮影

エカマイ・ソイ22の通りに入る(右折する)と、すぐにお店のブルーのゲートが右手に見えます。BTSエカマイ駅からは少し距離がありますが、非常にわかりやすい場所にあります。

筆者撮影

外観も店内もローカル度満点で少し入りづらい雰囲気がありますが、お店のスタッフはとてもフレンドリー。安心して足を運んでくださいね。
 

地図・詳細はこちら

ウィチャイ・ボリガーン

URL:http://www.facebook.com/wichaiborikarn/
営業時間:08:00~16:00
電話番号:(+66)2-392-6279
住所:8 Soi Ekamai 22, Ekkamai Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok

mapボタン

facebook facebook facebook facebook
  • バンコクの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

ラオスの首都ビエンチャンで訪れたい観光スポット4選

のんびりとした空気が魅力の小さな首都

ラオスの首都ビエンチャンで訪れたい観光スポット4選
これからがベスト! タイ・カオラックならデイトリップで大物三昧

リゾートもダイビングも楽しみたい欲張り派に

これからがベスト! タイ・カオラックならデイトリップで大物三昧
ダナンを拠点に楽しむ!“世界遺産巡り”の旅

ジェットスターで行くベトナム旅 後編

ダナンを拠点に楽しむ!“世界遺産巡り”の旅
新たなベトナムの魅力に出合う! “ダナン拠点”のベトナム旅

ジェットスターで行くベトナム旅 前編

新たなベトナムの魅力に出合う! “ダナン拠点”のベトナム旅
シンガポールチャンギ空港、第4ターミナルが開業

シームレスな搭乗体験を実現

シンガポールチャンギ空港、第4ターミナルが開業
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu