シンガポール
グルメ
地元の人々に愛される名店

シンガポールNo.1の呼び声高いマレー式定食「ナシパダン」人気店

Photo : Kohei Nishiyama

「ハジャ・マイムナ・レストラン」は、イスラム教徒が集まるカンポングラムに位置し、連日多くの人々で賑わうマレー料理レストラン。ご飯とおかずをセットにして食べるマレー式定食「ナシパダン」が味わえる人気店で、「シンガポールのナシパダン屋で一番!」と言われることも。

本文を読む



Photo : Kohei Nishiyama

Photo : Kohei Nishiyama

ショーケースには、伝統的なマレー料理の惣菜やデザートが合計50種類以上並び、好きなものを選ぶことができる。特にランチタイムはショーケースの前にずらりと列ができ、人気の惣菜が続々と補充されていく盛況っぷり。

Photo : Kohei Nishiyama

おすすめは、牛肉をハーブやスパイス、ココナッツミルクでホロホロになるまで煮込んだ「ビーフ・レンダン」や、高さのある大きな豆腐を丸ごとかき揚げにした「タフ・テロール・ジャカルタ」、スパイスが効いた「チキン・カレー」、さらに鶏肉のグリル「アヤム・バカール」など。


中央:チキン・カレー、右下:ビーフ・レンダン
Photo : Kohei Nishiyama

タフ・テロール・ジャカルタ
Photo : Kohei Nishiyama

現オーナーの母親のレシピをもとに、食材にこだわり丁寧に作られた料理の数々は、創業から30年近く経つ今も変わらず、地元の人々に愛され続けている。


Photo : Kohei Nishiyama

Photo : Kohei Nishiyama



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます