マレーシア
観光
日本からリアルタイムで観光!

[満員御礼] オランウータンに会える!? 家族で参加したいZoomでマレーシアの旅

©TRIPPING!
世界的なコロナ禍により旅行目的の海外渡航ができないなか、マレーシア政府観光局はZoomを使った初のオンラインツアーを開催することを発表した。

本文を読む


2020月9月21日(祝・月)に開催される、『楽しく今のマレーシアを知ろう!次のマレーシア旅を楽しむ秘訣を紹介!』。オンラインミーティングツールZoomを使って、現地ツアーガイド案内のもと、マレーシアの人気観光地3カ所を巡るツアーとなっている。


写真提供:マレーシア政府観光局
ツアー最大の見どころは、半野生のオランウータンを保護している「セメンゴ野生動物センター」からの中継。オンラインツアーとしては世界初の試みで、オランウータンの餌付けタイムを観察できる予定だ。


©The St. Regis Langkawi
ほかにも、今夏公開された映画『コンフィデンスマン JP プリンセス編』のロケ地であるランカウイ島や、人気グループ・超特急がTV番組『超特急と行く!食べ鉄の旅 マレーシア編』で訪れた首都・クアラルンプールも観光。各プロデューサーからのインタビューコメントもあるので、ここだけの裏話を聞くことができるかも!

マレーシアでは、新型コロナウイルスの新規感染者数が連日1桁〜数十名程度に落ち着いており、「コロナ禍を上手く乗り切っている国ランキング」(ニッセイ基礎研究所調査結果)でも、台湾に次ぎ49カ国中第2位と、高い評価を受けている。海外旅行気分を味わうもよし、次の旅行先の下調べをしてもよし、まずはオンラインで気軽にマレーシア現地の空気を味わってみてはいかがだろう。

なお、参加費用は全額オランウータン保護を目的にセメンゴ野生動物センターへ寄付される。募集人数は先着70名。興味がある方は、お早めにご予約を!

 

『楽しく今のマレーシアを知ろう!次のマレーシア旅を楽しむ秘訣を紹介!』ツアー内容

9:30
ご挨拶と、マレーシア政府観光局からマレーシアの概要と国の安全対策を紹介。

9:45
ツアー開始。日本の空港から出発し、飛行機でまずは首都・クアラルンプールへ。
到着後は、ガイドとともに独立広場に。クアラルンプールのシンボルのひとつ「スルタン・アブドゥル・サマドビル」や、人気のフォトスポットへご案内。TV番組『超特急と行く!食べ鉄の旅 マレーシア編』で超特急が訪れたスポットとしても注目だ。

スルタン・アブドゥル・サマドビル 写真提供:日本アセアンセンター

10:10
再び飛行機に搭乗し、東マレーシア(ボルネオ島)・サラワク州の州都クチンに到着。
「猫」の意味を持つエキゾチックな町で、“森の人”オランウータンに会いに「セメンゴワイルドライフセンター」へ。傷ついたオランウータンを野生に戻す保護施設となり、1日2回の餌付けタイムに半野生のオランウータンを観察(※)、センターに務めるスタッフからのお話も。
※オランウータンは半野生のため、当日恥ずかしがって出てこない場合は、事前に録画したオランウータンの様子を視聴となります。

10:35
飛行機で最後に向かうのは、アンダマン海に浮かぶ「伝説の島」ランカウイ島。
映画『コンフィデンスマン JP プリンセス編』のロケ地としても使用された「フォーシーズンズリゾートランカウイ」から中継をお届け。映画に使用されたスポットが続々登場!?

写真提供:マレーシア政府観光局

10:55
マレーシア・オンラインツアーの紹介&マレーシア映像を視聴。

11:00
ツアー終了。

開催日時 2020年9月21日(月・祝)9:30〜11:00予定
開催場所 Zoom(PCもしくはスマートフォンで参加)
参加費用 1アカウント1,000円(オランウータン保護を目的とし、全額「セメンゴ野生動物センター」へ寄付されます。)
参加人数 先着70名
申込先 https://peatix.com/event/1611205/view
特典 参加者には事前に観光局からプチギフトやガイドブックを送付(日本国内発送のみ)
主催 マレーシア政府観光局
協力会社 H.I.S. マレーシア、インサーツアーズ & トラベル、ウェンディツアー

 



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます