ブルネイ
カルチャー

現在断食期間中!ブルネイの断食中イベントを一挙ご紹介!

ブルネイでは6月末より、断食が行われています。国によって断食もいろいろとルールがありますが、今回はブルネイの断食の特徴をご紹介していきたいと思います。
 

1. 断食の時間帯は公共で飲食禁止!

そもそも断食というのは、日の出から日没まで、飲食やたばこなどの嗜好品を断つ宗教上の教えで、なおかつ食べ物に対するありがたみを感じさせる意味あいもあります。

今年より新しく制定されたシャリア法により、断食の時間帯(05:30~18:30頃まで)は、 公共の場での飲食が禁止されています。

これは、イスラム教以外の方にも対象になります。

一部のレストランは営業していますが、すべて持ち帰りのみのサービスとなり、プライベートスペース(ホテルのお部屋など)で召し上がる必要があります。

 

2. 夕方になったらラマダンストールへGO!

15時頃より、スタジアムなどの広場へ行くとたくさんの出店が出始めます。

これは『ラマダンストール』と言って、この断食期間のみ出るお店のことを表します。安いもので1ドルから買うことができる食事をみんな買って帰ります。

ramadhan1

3. 断食限定!スンカイブッフェ

断食は日没まで!ということで日没の18時半ごろになると至る所で断食終了を示すお祈りが流れます。
イスラムの方は、それを一緒に唱えて、待ちに待った食事を召し上がります。

食事の前には、みんな『デーツ』と呼ばれる栄養価の高いナツメグを召し上がってから食事をとります。

またどのレストランでも『スンカイブッフェ』という断食明け用のブッフェを行っていて毎日予約でいっぱいです!

お値段は15ドル~30ドル程度で、みんな断食明けにおなかいっぱい召し上がります。

ramadhan2

ramadhan3

4. 1年に1度だけ!王宮開放!

今年の断食明けは7月28日と予想されていますが、断食も断食明けも月を観測してその日にちを最終的に確定します。

断食明けが明けると断食明け2日目より、3日間なんと王宮が一般公開される王宮開放のイベントがあります!

この3日間で人口の約2/3の人が王宮に押し寄せます。

王宮開放では、食事が無料で提供され、さらには王族の方との握手もすることができます!

この期間王宮は誰でも訪問することができるので、この情報を聞きつけていらっしゃる旅行者の方もたくさんいます。

ramadhan4

ramadhan5

ramadhan6

断食と聞くと過酷なイメージが多いかもしれませんが、こんなにたくさんのイベントがありますので1年に1か月間しかないこの期間、ぜひブルネイで断食体験いかがですか。

 
こちらも合わせてCheck!

ラマダン時期限定!お祭り気分な夕方の屋台群! fromインドネシア・ジョグジャカルタ
【現地フェスへGO!7月編】「断食」月間に行く、東南アジア旅行!

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム