タイ
観光
フォトジェニックな人気スポット

130mの巨大壁画! パタヤの名所「カオシーチャンの大仏壁画」

photo : Satomi Matsui

カオシーチャンの大仏壁画は、バンコクから車で約2時間のビーチリゾート、パタヤの観光名所。ここでは岩山に描かれた巨大な大仏壁画を見ることができる。

本文を読む


この岩山は、ベトナム戦争時に採掘されたもの。戦後は、半分になった姿のまましばらく放置されていたが、1996年にプミポン前国王の即位50周年を記念して大仏壁画が施された。高さ130m、幅70mにも及ぶ壁画は迫力満点で、そのフォトジェニックな見た目から国内外の観光客が後を絶たない人気スポットとなっている。

時間があれば、大仏壁画から車で約2分の場所にあるワイナリー「シルバーレイク・ワインヤード」にも足を伸ばしてみて。ここはタイ人のオーナー夫婦が経営するワイナリー。約1時間のワイナリーツアーや、イタリアンやタイ料理とワインのマリアージュが楽しめるレストラン「シルバーレイク・ワイン&グリル」など、見どころが満載だ。

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます