タイ
グルメ
中華街散策の休憩場所にぴったり

バンコク・ヤワラートのアイスクリームカフェJing Jing(真真)


著者撮影

バンコクの中華街ヤワラートはとっても活気のある街。美味しい中華街グルメはもちろんのこと、サンペンレーンという小路では土産物が格安で手に入るなど、とても魅力的な場所です。

今回は、そんなヤワラート散策での休憩場所にぴったりのアイスクリームカフェJing Jing(真真)を紹介したいと思います。

本文を読む


Jing Jing(真真)があるのは、ヤワラート通りと平行にはしるジャルンクルン通りから少し奥に入ったところです。小路の名前でいうとジャルンクルン通りソイ14。厄除け寺として有名な中華寺ワットマンコンカマラワートのすぐ近くです。

ジャルンクルン通りからソイ14に入ると、右手の古びたタウンハウスの一角にJing Jing(真真)があります。


著者撮影

中国風の外観が中華街の街並みにマッチしています。

扉を開けて中に入ると、カラフルなアイスクリームのディスプレイが目に飛び込んできます。


著者撮影

カウンターの奥では、今まさにアイスクリームが作られているところ。手作りなのですね!

オーダーをしてアイスクリームを受け取ったら二階へ。


著者撮影

二階は広々として落ち着く空間になっていて、外の喧騒を忘れてゆっくり過ごせます。冷房もきいていて快適です。


著者撮影

私がオーダーしたのは、お店の名前を冠したココナッツアイス(50バーツ:約170円)とストロベリーアイス(50バーツ:約170円)。


著者撮影

ココナッツ味は濃厚でココナッツの風味をしっかり感じられる味わい。ストロベリーの方はフレッシュで爽やか。ココナッツとストロベリー両方を交互に食べると丁度よい感じでした。一緒に訪れた友達がオーダーしたバナナチョコレートアイス(70バーツ:約240円)も、ラム酒が効いた大人の味で美味しかったです。

美味しいホームメイドのアイスクリームを落ち着いた雰囲気の中で味わえるJing Jing(真真)はヤワラート散策時の休憩場所にぴったり。ヤワラートを訪れたなら、ぜひ立ち寄ってみてください。

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2018年4月現在) 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム