タイ
グルメ
日本人好みの優しい味

バラマキ土産にいかが?手軽で美味しいタイのインスタントお粥

皆さん、タイのお粥、ジョークをご存知ですか?

ジョークは、ごはんの粒が見えないほどの滑らかに煮込んだお粥で、日本人好みの優しい味をしています。タイ旅行中に食べて、その味の虜になった人もいるのでは?

そんなジョークですが、お家でも手軽に楽しめるインスタントジョークが、日本でもおなじみのクノールから出ているんです。

本文を読む


それがこちら。

instant jook

味も鶏・豚・えびと、色々なタイプがあるので好きなものを選べます。

写真の3種類はすべて鶏味ですが、一番右は鍋で3分間煮込むタイプ、中央と左は熱いお湯を注ぐだけでできる簡単タイプです。

一番右のタイプでジョークを作ってみました。鍋にインスタントジョークと水300mlを入れて沸騰するまで強火、そこから弱火にして約3分間煮込みます。邪道かもしれませんが、野菜を取りたかったので白菜を入れてネギをちらしてみました。お約束の卵もトッピング♪

jook

うーん、優しいながらも鶏のだしが効いていて美味しい♪

ご家庭で手軽にタイの味が楽しめるインスタントジョーク、タイのスーパーで一袋10バーツ(1バーツ=3.35円:2015年12月現在)前後で買うことができますので、ご自分やお友達へのお土産にいかがでしょうか?

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます