シンガポール
ショッピング
国内外のデザイナーズアイテムが揃う

シンガポール人気セレクトショップ「nana&bird」が再びティオンバルの顔へ

nana&bird12015年12月にオープンしたティオンバルの新店舗  ©TRIPPING!

2011年にシンガポール、ティオンバル地区にファッションが大好きな二人GeorginaとChiewがオープンさせたセレクトショップ「nana&bird」。

本文を読む


 
“自分たちが着たい服”や“自分の子供に着せたい服”をコンセプトに、国内外のデザイナーズブランドの中から独自のセンスで厳選されたアイテムが揃うショップは、そのハイセンスな品揃えから、現在ではシンガポールのファッションシーンを牽引するトレンドスポット。

nana&bird4©TRIPPING!

オープンから5年、一時はオーチャード地区にリニューアルオープンした時期もあったが、彼女たちのティオンバル地区への想いは強く、2015年12月に再び同エリアにカムバック!人気店が軒を連ねるYong Siak Streetに新店舗をオープンさせた。

nana&bird5©TRIPPING!

現在は、レディースと子供服、アクセサリー小物などを中心にラインナップ。シンガポール人の若手デザイナーやブランドの情報発信も引き続き行っていて、ポップアップショップも定期的に実施。

nana&bird7©TRIPPING!

ティオンバル地区の“顔”であるnana&birdに、これから益々注目したい。

 
こちらも合わせてCheck!
シンガポールのファッションってどうなってるの?

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます