シンガポール
ショッピング
貰って嬉しいシンガポール土産 第2弾

都会の喧噪とは別世界!シンガポールの隠れ家茶房「TEA BONE ZEN MIND」

いつも何を買おうか迷うシンガポールのお土産。一時帰国する際は本当に悩みます。以前の記事にも書きましたが、Theシンガポール!Theアジア!なお土産は、人によってはいまいち人気がないこともあり、手つかずの状態にされている・・・という苦い経験ありませんか?!

本文を読む


今回は、貰って嬉しいシンガポール土産“ドリンク編”のご紹介です。

定番のTWGもいいけど、今回は人とちょっと差をつけたい・・・。そんな方にお勧めなのがこちらのお店。

 

知る人ぞ知るお店「TEA BONE ZEN MIND」

image

MRTサマセット駅を出てすぐのエメラルドヒルというプラナカン建築が立ち並ぶエリアにあるお茶専門店。世界中の茶葉を取り扱っていますが、中でも中国茶はシンガポールのお土産として人気があります。

こちらのお店の第一の特徴は、看板も広告も出していないまさに隠れ家的なお店だという点。シンガポール在住の日本人奥様の間では口コミで広がり、一時帰国のお土産や送別の品として人気がありますが、ガイドブックなどにも載っていないため、旅行者にとっては知る人ぞ知るお店なのです。

どれくらい隠れ家的な茶房かと申しますと・・・

image

こちらはお店の外観。本当にお店なの?と心配になるくらい看板も目印もありません!初めて行った時は気づかずに通り過ぎてしまいました・・・。

お店へは、扉の左にあるベルを鳴らすとスタッフの方が扉を開けてくださいます。

image

店内は優しい明りに包まれたまさに癒しの空間。

image

12月に入ると、インテリアの配置が大幅に変わって店内はクリスマス仕様になっていました。

 

カフェスペースで試飲をしながらショッピング

お店に入るとすぐに通して頂くのは、奥のカフェスペース。

image

image

と言いますのも、こちらのお店の第二の特徴として、お茶の試飲サービスがあります。

image

image

試飲として提供して頂いたのはアップルブラックティ、そして茶菓子はプレッツェル。当店オリジナルのシロップを使用した甘くて冷たいお茶と少し塩気のある茶菓子との相性が抜群!

image

TEA BONE ZEN MINDでは茶器も取り扱っています。

店員さんより写真はNGと言われたので掲載できませんが、こちらの棚以外にも様々な国から取り寄せたという色とりどりの美しい茶器が展示されています。どれもモダンなデザインなので、インテリアとして購入するのも◎。

 

気になる茶葉を選ぼう!!

定番の中国茶を選ぶも良し、オリジナルブレンドの紅茶を買うも良し。でも、種類が多いので何を選べばいいか迷いますよね。そこでお店の方に聞いたところ、やはり日本人にはライチウーロン茶が人気のようです。

image

image

お茶のメニューはこちら>

茶葉の価格帯は、S$20〜。高いものでは数千ドル(!)のものまであるとか。(※数千ドルのものは一般の方には基本的には販売していないそうです。)

image

試飲させて頂いたお茶の中に入っていたシロップも販売されています。(S$28~)

購入の際は素敵なラッピングをしてくれますよ。

image

今の時期はクリスマスバージョン。ラッピングも時期によって変わるようです。

 

ユニークな領収書に注目!

image

領収書は手書き。なんだかオシャレで温かみを感じますね。

 

Tea Samplingで自分好みのお茶を見つけてみては?

Tea Sampling(S$55~)という、お茶を頂きながらそれに合うお料理とお菓子を提供してくれる“中国茶版アフタヌーンティ”のようなメニュー(要予約)もあります。6日ほど前に事前予約が必要とのことなので、余裕をもって予約されることをお勧めします。

その日の気候に合ったお茶を味わえるだけでなく、その季節にあったおもてなしやお料理、そして見た目も美しい茶器であなたの五感も刺激されるはず。

折角シンガポールに来たのだから、自分好みのものを見つけたい。そんな好奇心旺盛なあなたにもぴったりのメニューです。

 

お店の見落としにご注意!

エメラルドヒルロードは、似たようなプラナカン建築が続いているのでお店の建物を見落としやすく、またお店も看板を出していないので要注意!

image

お店はエメラルドヒルロード沿い、サマセット駅を背にCrate&Barrelの入ったOrchard Gateway@Emeraldという商業施設を左手にみて5分ほど歩いた右側にあります。(私の足で4分でした!)お店の外観の写真を参考にして探してみてくださいね。

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム